自分に合った動画アプリ(vod)を見つけよう!
  • 掲載記事数 452 記事
  • 作品登録数 8821 作品

Apple TVとApple TV+の違いとは?iPhoneで動画視聴がさらに便利に!

更新日:2021年06月10日
比較 Apple TV
Apple TVってなに?
Apple TVとApple TVプラスの違ってなに?なんで2つもあるの?
Apple TVとは?

そんな思いを持っているあなたのために、

この記事では、「Apple TVとは?」と「Apple TVとApple TVプラスの違い」をご紹介していきます。

 

Apple TVもApple TVプラスもiPhoneで有名なAppleがリリースしていますが、全く違ったものとなっています。

Apple TVとApple TVプラスについて知ることができるあなたは、これからより快適で、よりエンターテインメントな日々を過ごせます!

一緒にApple TVとは?Apple TVとApple TVプラの違いを見ていきましょう!

 

Apple TVとは?

Apple TVとは?

Apple TVとは、テレビやモニターにHDMIで接続することで、iPhoneのように様々なアプリを大画面で楽しめるデバイスのことです。

 

以下の画像、これがApple TVです。

HDMIでテレビやモニターに接続し、Apple TVのApp StoreからアプリをインストールすることでiPhoneやiPadのように大画面で様々なアプリが楽しめます。

 

Netflix、Amazon Prime Video、Hulu、U-NEXTなどのVOD(動画配信サービス)のアプリをインストールすれば、映画にドラマ、アニメ、バラエティ、ドキュメンタリーなど動画が楽しめます。

Youtubeやnicinico TV、Abema TVなどのアプリをインストールすれば、様々な動画コンテンツが見れます。

Apple Music、Spotify、Amazon Prime Videoをインストールすれば、音楽が聴けます。

他にもApple TVでできることはたくさんあります。Apple TVができることは、以下の記事【Apple TVができること!7個すべてを徹底解説!】ですべて解説しています!

 

では、Apple TVとApple TVプラスの違いとは何か?次に解説していきます。

 

Apple TVとApple TVプラスの違いとは?

Apple TVとApple TVプラスの違いをここでは解説していきます。

Appleは、Apple TVとApple TVプラスという違いよく分からないものを2つリリースしています。その違いとは?

 

Apple TVは、テレビなどでアプリを使うためのデバイスです。

↓ こちらですね。

目に見えて、手に取れて、テレビに接続する「モノ」です。

 

では、Apple TVプラスとは?

Apple TVプラスは、目に見えず、手に取れず、インターネットの中で使うサービスのことです。

Apple TVプラスとは、Netflix、Amazon Prime Video、Hulu、U-NEXTのような、映画やドラマ、アニメなどの動画コンテンツを配信しているサービスになります。

最初の7日間は無料で使え、その後は月額600円でApple TVプラスが使えます。

要するに、月額料金でApple TVプラスで配信している動画を見放題できるサービスになります。

なので、Apple TVをテレビに接続して、テレビでApple TVプラスの動画を見るという感じになります。

 

Apple TVは、デバイス

Apple TVプラスは、サービス

です。

 

なので、もしApple TVやApple TVプラスを比較するとしたら、

Apple TVは、Amazon Fire TV StickやGoogle Chromecatと比較し、

Apple TVプラスは、NetflixやAmazon Prime Video、Hulu、U-NEXTと比較します。

 

関連記事
→ Chromecast、Amazon Fire TV、Apple TVの5つの違いとは?比較します。

 

Apple TVとApple TVプラスの違いとは?

Apple TVは、様々なアプリをテレビやモニターで使うためのデバイスのこと

Apple TVプラスは、動画を配信しているVOD(動画配信サービス)のこと

 

Apple TVとApple TVプラスの料金は?

Apple TVとApple TVプラスの料金を解説していきます。

 

Apple TV

機種 値段
Apple TV HD 32GB:15,800円(税抜き)
Apple TV 4K

32GB:19,800円(税抜き)

64GB:21,800円(税抜き)

32GBと64GBは、Apple TVにインストールできるアプリの容量です。

目安として、私のApple TVのストレージ使用容量を載せておきます。

参考までに私のApple TVの場合、画像のようにPrime VideoからU-NEXTまでで合計で350MB(0.35GB)使っています。

Apple TVで使えるアプリ、iPhoneのアプリをApple TVで使うに関しては次の記事【Apple TVで使えるアプリとは?動画、音楽、ゲームなど】でご紹介しています。

 

Apple TVプラス

機種 値段
Apple TVプラス

月額600円

初回7日間無料

Apple製品を購入すると、1年間無料

Apple Musicの学生プランなら追加料金なし

Apple TVプラスは、特典でより安く利用できるので、活用することをおすすめします。

関連記事
いくらで何ができる?AppleTV+の料金を比較解説!

 

まとめ

Apple TVとは?

Apple TVとは、テレビやモニターにHDMIで接続することで、iPhoneのように様々なアプリを大画面で楽しめるデバイスのことです。

 

Apple TVとApple TVプラスの違いとは?

Apple TVは、様々なアプリをテレビやモニターで使うためのデバイスのこと

Apple TVプラスは、動画を配信しているVOD(動画配信サービス)のこと

 

Apple TV、Apple TVプラスを知ることができたら、iPhoneユーザーはラッキーだと思います。

大画面で映画やドラマが見れるだけでなく、iPhoneやiPad、iPod touchなどの画面を映し出すことができるのもApple TVだからこそです!

詳しくは【iPhoneをテレビにミラーリングする方法!Apple TV】で解説しています。

 

Appleのデバイス、サービスで揃えることでよろ楽に、便利に、動画や音楽など様々なコンテンツ、エンターテインメントが楽しめるようになります。

この記事では、「Apple TVとは?」と「Apple TVとApple TVプラスの違い」をご紹介しました。

この記事の執筆者
なべ
なべ

音楽(洋画・海外ドラマ)、音楽(ポップス、ヒップホップ)が好きな95年生まれ。このサイトVODZOOの姉妹サイト【SOUNDZOO】の運営もしております!

 カテゴリ関連記事