自分に合った動画アプリ(vod)を見つけよう!
  • 掲載記事数 380 記事
  • 作品登録数 7748 作品

Apple TVプラスは何人まで同時視聴できる?共有方法を解説!

更新日:2021年01月17日
同時視聴
Apple TVプラスって何人まで一緒に使えるの?
Apple TVプラスは同時視聴に対応している?
Apple TVプラスのアカウントを共有する方法が知りたい!

そんな思いを持っているあなたのために、

この記事では、『Apple TVプラスの同時視聴』について解説していきます。

 

Appleがリリースしている動画配信サービスのApple TVプラス

1つのサブスクリプションの登録で何人まで動画を見ることができるのか一緒に見ていきましょう!

 

Apple TVプラスの同時視聴は何人まで?

Apple TVプラスは、1つのサブスクリプションで自分を含めて家族6人まで利用することができ、同時視聴にも対応しています

 

Apple TVプラスは月額600円で利用できる動画配信サービスで、このApple TVプラスのプランを利用するだけで6人までApple TVプラスが利用でき、6人まで同時視聴もできます。

なので、家族6人で使うことができれば、実質1人月額100円の計算になります!

料金と利用できる人数はとても良いサービスとなっています。

 

Apple TVプラスの料金プランの中身は次の記事で解説しています!

→ いくらで何ができる?AppleTV+の料金を比較解説!

 

Apple TVプラスを家族に共有する方法

Apple TVプラスを利用している方が家族にApple TVプラスを共有する方法は、以下の5ステップです。

  1. iPhoneの設定アプリを起動
  2. 画面上部の自分のアカウントをタップ
  3. ファミリー共有をタップ
  4. メンバーを追加して、Apple TVプラスを追加する
  5. 共有された人は承認する

 

こちらの手順でApple TVプラスのプランを家族に共有することができます。

共有する人も共有される人もApple IDが必要になります。

 

まとめ

Apple TVプラスでは、1つのサブスクリプションで家族6人まで利用でき、同時視聴にも対応しています。

 

この記事では、『Apple TVプラスの同時視聴』について解説しました。

 

この記事の執筆者
なべ
なべ

休日には映画を見て、時間がある時はドラマを見て、ひとりでいる時は音楽を聴いている趣味「エンタメ」な人間です! また、動画配信アプリは11個、音楽配信アプリは12個登録して使い比べている「エンタメアプリオタク」でもあります。

 カテゴリ関連記事