自分に合った動画アプリ(vod)を見つけよう!
  • 掲載記事数 427 記事
  • 作品登録数 8416 作品

Amazonのおすすめホームシアター!自宅で映画鑑賞がもっと楽しくなる!

スピーカー、映画視聴などホームシアターセットをご紹介!
更新日:2021年06月10日
Echo Studio Fire TV Stick FireTV FireTVCube
自宅でもっとリッチな映画鑑賞をしたい!おすすめのホームシアターを教えて!
コスパよくホームシアターを作りたい!どこにお金を掛けるべき?
ホームシアターにおすすめのスピーカーってなに?実際に使ってのレビューも知りたい!

そんな思いを持っているあなたのために、

この記事では、自宅での映画鑑賞がもっとリッチになる『おすすめのホームシアター』についてご紹介していきます。

 

ホームシアターを自宅に構築するには何を用意したらいいのか、どのスピーカーがおすすめなのか、コスパよくするならどうしたらいいのか、などホームシアターの基本的なところから解説していきます。

また、筆者が実際に使ってみてのレビューも一緒にご紹介します。

これであなたの自宅は、映画館ばりのリッチな映画鑑賞を楽しめることでしょう!一緒に見ていきましょう!

 

ホームシアターに必要なもの

ホームシアターに必要なものは、以下の3つです。

  • 映像を映すもの
  • 映像を見るもの
  • スピーカー

 

映像を映すもの」とは、プロジェクターやNetflix、Amazon Prime Videoなどを再生するためのスマートデバイスのことです。

プロジェクターの場合、値段は張りますが、スクリーンと組み合わせることでより映画館に近い大画面で映画鑑賞ができます。

スマートデバイスの場合、値段を抑えることができ、NetflixやAmazon Prime Videoなどの動画見放題サービスを簡単に再生できるためとてもコスパよく、便利です。

 

映像を見るもの」とは、スクリーンやテレビのことです。

スクリーンの大画面で見たいならプロジェクターが必要になります。映画館まではいかないがテレビよりも大きい画面で映画鑑賞が楽しめます。

しかし、スクリーンの設置場所の問題、プロジェクターの質と値段の問題が出てきます。

テレビの場合は、スマートデバイスと組み合わせることで今自宅にあるテレビで映画鑑賞ができます。

コスパよくホームシアターを構築することができますが、テレビ以上の大画面の迫力はなかなか難しいです。

 

スピーカー」は、映画の音を出すものです。

テレビやプロジェクターのスピーカーではなく、スピーカーを単体で用意することでよりリッチな音声で映画鑑賞が楽しめます。

ホームシアターを構築する上でもっとも重要で、最も必要になってくるものです。

筆者の個人的な感想は、映像よりもまずスピーカーにこだわったほうがホームシアターとしての満足度がとても高いと感じています。

 

おすすめのホームシアターとは?

なべ

筆者は、これまでいくつかのデバイスを購入して自宅にホームシアターを構築してきました。

スクリーン、プロジェクター、スマートデバイス、スピーカーなど色々試していくうちに一つだけ気がついたことがあります。

それは、『映像よりも音声にこだわったほうがホームシアターの満足度が高い』ということです。

 

例えば、「スクリーンとプロジェクターを用意して大画面で映像を見れるが、音声がいまいちな映画」と「映画館のような立体感ある音声で映画を見れるが、画面はテレビサイズの映画」のどちらが良いと思いますか。

筆者の個人的な感想ですが、映画鑑賞をするのに大画面で見れるのはとても嬉しいことですが、音声がいまいちだとなかなか映画に没入することができないんですね。いくら映画が面白くても音声一つで薄っぺらく感じてしまうところがあります。

一方、映像はテレビだが、音声が映画館バリのクオリティだと、映像はいつも見慣れているテレビサイズのため違和感はとくになく、音声が圧倒的によくなっているため映画鑑賞をこれまで以上にリッチな体験にすることができ、ホームシアターを構築した感もあるため満足度が高くなります。

また、費用の面で見ても、画面にこだわるより、音声にこだわったほうがコスパよく済むことが多々あります。スクリーンとプロジェクターは安いものもありますが、それは結局テレビ以下のものになり、もったいないのでそれなりのものを選ばないとガッカリしてしまうこともあります。

 

結論

ホームシアターは、まず音声にこだわったほうが満足度が高い。

物足りなさを感じたら、その次に映像にこだわるのがおすすめ。

 

おすすめのホームシアターとは?

自宅での映画鑑賞をより楽しく、リッチな体験にするためにおすすめのホームシアターは、以下の構成です。

  • テレビ(映像を見るもの)
  • Amazon Fire TV Stick(映像を映すもの)
  • Echo Studio(スピーカー)

 

このセットがあるだけで、音声と快適性、コスパにこだわったホームシアターを構築することが可能になります。

テレビは、すでに自宅にある地デジ対応のテレビで問題ないので、最初は用意する必要はないでしょう。

Amazon Fire TV StickとEcho Studioについて解説していきます。

 

Amazon Fire TV Stick(映像を映すもの)とは?

Amazon Fire TV Stickとは、テレビやプロジェクターのHDMIに接続し、Wi-Fi設定をすることで利用できるスマートデバイスです。

NetflixやAmazon Prime Video、Hulu、ディズニープラス、DAZN、Youtubeなど様々な動画アプリを映し出すことができるため、これ一つで世界中のすべての映画やドラマ、アニメ、バラエティ、スポーツを鑑賞することができます。

まずはテレビでの仕様を想定していますが、プロジェクターのHDMIに接続することで、後々映像にこだわりたいときでもAmazon Fire TV Stickが使用できます。

 

種類は3つあります。

  • Amazon Fire TV Stick
  • Amazon Fire TV Stick 4K
  • Amazon Fire TV Cube

それぞれの違いは、料金、画質、スペックにあります。

画質は、Amazon Fire TV Cube = Amazon Fire TV Stick 4K <Amazon Fire TV Stick

スペックは、Amazon Fire TV Cube < Amazon Fire TV Stick 4K <Amazon Fire TV Stick

料金は、Amazon Fire TV Cube < Amazon Fire TV Stick 4K <Amazon Fire TV Stick

となっています。

詳細な違いに関しては、次の記事『Amazon Fire TV Stickの違いを徹底解説』でご紹介していますが、おすすめは、Amazon Fire TV Stick 4Kです。

画質は4K対応なので申し分なくきれいで、スペックもサクサク動くためとくに問題はありません。Amazon Fire TV Stickだと画質が気になり、Amazon Fire TV Cubeだとそこまで機能や性能はいらないのに料金が高いのがひっかかります。


Amazon Fire TV Stick 4Kをチェックする

 

Echo Studio(スピーカー)とは?

Echo Studioとは、これ一台で映画館のような音声に立体感、臨場感を体感することができる高性能スピーカーです。

ただのスピーカーではなく、音声AIアシスタントを搭載しているため、声でリクエストすれば自動で音楽を再生したり、テレビを点けたり、映画を再生したり、アラームやタイマーなどの雑用もこなしてくれます。

 

Echo Studioをホームシアターにおすすめする理由は2つです。

  • Amazon Fire TV Stickとの相性が抜群に良い
  • スピーカーとしての性能がとても高い

 

Amazon Fire TV Stickとの相性が抜群に良い

Echo Studioは、Amazonのスピーカーのため、映像を映し出すAmazon Fire TV Stickと接続ができます。

接続をすることで、例えば「テレビを就けて」や「〇〇の映画を再生して」など声でリクエストすると勝手にAmazon Fire TV StickとEcho Studioが応えて自動でやってくれます。

これがとても便利で、ただホームシアターを構築するだけでなく、そういった一つ一つの動作をより快適で便利にしてくれるのでおすすめす。

 

スピーカーとしての性能がとても高い

Echo Studioは、スピーカーとしてもとても優秀です。

Echo Studioには、5つものスピーカーが搭載されており、深みがあり地響きのように震える低音からきれいなクリアな高音まで音質がとても良いです。

また、Dolby Atmosにも対応しており、Dolby Atmos対応の映画を再生すると、音に立体感が出て、その場にいるかのような体験ができます。

以下の画像のような、音を部屋全体に響かせてくれるため、自分が音に包み込まれているようなリッチな音声を体感できます。

音楽を聴くのにもおすすめで、ホームシアターだけでなく、自宅でのリッチな音楽鑑賞にも利用できるのでとても優秀です。

 

もっとリッチな映画鑑賞を体験したいなら

Echo Studioは、これ一つこれまでのテレビで見ていた映画よりも圧倒的な臨場感とリッチな体験ができるスピーカーです。

しかし、もっともっと映画館のような圧倒的音響で映画を鑑賞したいならEcho Studioを2つそろえるのがオススメです!

2つのEcho StudioをAmazon Fire TV Stickに接続することで、左右の音をきれいに分けて出してくれます。そのためより映画に入り込むことができ、圧倒的な没入感で映画を楽しめます。

これを一度体感してしまうともう抜け出せません。テレビで見るドラマが薄っぺらく感じてしまうほど、Echo Studio2台の威力はホームシアターにもってこいです。

 

なべ

筆者は、ホームシアターを楽しむために、プロジェクターやスクリーンなど色々と試しましたが、結局はAmazon Fire TV StickとEcho Studio2台に落ち着いています。

プロジェクターや設置場所の問題、スペースの問題などが出てくるため、面倒くさがり屋な筆者にはなかなか合いませんでした。

 


Echo Studioをチェックする

 

 

まとめ

ホームシアターに必要なもの

  • 映像を映すもの
  • 映像を見るもの
  • スピーカー

 

ホームシアターをこれから構築して、自宅でリッチな映画鑑賞を楽しみたいのなら、まずは音声にこだわるのがおすすめ!

映像は、画質、設置スペース、スペック、料金など様々な問題があり、音声はAmazon Fire TV StickとEcho Studioがあれば映画館バリのリッチな映画鑑賞が楽しめるため満足度が高くなる。

 

この記事では、『ホームシアターのおすすめ』を解説しました。

 

映画やドラマ、アニメなど自宅での動画鑑賞を楽しむためにおすすめの動画サービスを比較しました!

自分に合ったものを選ぶのが一番のポイントです!

→ 2020年版最新VOD!動画配信サービス20個を比較!

 

この記事の執筆者
なべ
なべ

休日には映画を見て、時間がある時はドラマを見て、ひとりでいる時は音楽を聴いている趣味「エンタメ」な人間です! また、動画配信アプリは11個、音楽配信アプリは12個登録して使い比べている「エンタメアプリオタク」でもあります。

 カテゴリ関連記事