自分に合った動画アプリ(vod)を見つけよう!
  • 掲載記事数 427 記事
  • 作品登録数 8416 作品

dTVの始め方!損しない登録方法とは?無料体験あり

更新日:2021年08月20日
dTVを使って動画を見たいけど、どうやって始めたらいいの?
dTVをお得に始める方法ってない?
dTVを始めるにはどうしたらいいの?スマホ、テレビではどうやってやるの?

そんな思いを持っているあなたのために、

この記事では、『dTVを始める方法・登録方法』についてご紹介してきます。

 

dTVを始める前に、絶対に確認しておきたいことが1つあります。

もし確認を忘れてしまうと、損する料金でdTVを始めてしまう可能性もあります。

dTVを始める損せずに始める方法を一緒に見ていきましょう!

 

dTVを損せず始めるために

dTVは、iPhoneやiPadなどApp Store経由で登録をすると、月額料金が通常より高くなります。

通常は月額550円(税込)のdTVですが、App Store経由で始めると月額650円(税込)と割高になるのです。

 

これを回避して、iPhoneやiPadでも通常料金でdTVを使うことができます。

その際のメリットとデメリットは以下のとおりです。

 

メリット

  • 料金が割高にならない

 

デメリット

  • App Store経由での支払いができず、個別で管理する必要がある

App Store経由で課金やサブスクをすると、dTVの解約や支払日の確認、支払い方法の設定や変更は、すべてApp Storeのアプリからできます。

他に課金やサブスクに登録しているアプリがあれば、すべてApp Storeで一元管理できるので、管理はとても楽です。

ですが、dTVの料金が高くなります。

dTVの公式サイトから支払い方法や支払日の確認、解約などを行えるので、App Storeで一元管理できる便利さは失われますが、料金が安くなるメリットがあります。

 

→ dTVはいくら?料金や支払い方法を徹底解説!

 

dTVを始める方法

dTVを始めるには、2つの方法があります。

  • Webから行う方法
  • AppStore経由で行う方法

 

それぞれメリットとデメリットがあるので、自分に合った方法でdTVを始めてください。

 

また、dTVには、初回無料体験を利用できます。

はじめてdTVを使う場合は、無料期間が設定されているので、その期間は無料でdTVが使えます。

無料期間内に解約することで、料金はかからずdTVをやめることも可能です。

 

 

Webから行う方法

◆dTVを観る対象デバイス

  • iPhone
  • Android
  • タブレット
  • パソコン
  • テレビ

→ dTVの動画をテレビで観る3つの必要なもの!コスパがいい方法とは?

 

◆始められるデバイス

  • iPhone
  • Android
  • タブレット
  • パソコン

 

◆メリット

  • 特になし

 

◆デメリット

  • App Storeでサブスクの管理を一言管理できない(iPhoneやiPadの場合)

 

◆登録方法

  1. dTV公式サイトにアクセスする
  2. 「今すぐ初月無料おためし」を選択
  3. dアカウントでのログイン or アカウントの作成
  4. 支払い方法の選択
  5. dTVの登録完了

 

AppStore経由で行う方法

◆dTVを観る対象デバイス

  • iPhone
  • Android
  • タブレット
  • パソコン
  • テレビ

→ dTVの動画をテレビで観る3つの必要なもの!コスパがいい方法とは?

 

◆始められるデバイス

  • iPhone
  • iPad

 

◆メリット

  • App StoreでdTVと他のアプリのサブスクを一元管理できる

 

◆デメリット

  • dTVの月額料金が高くなる

 

◆登録方法

  1. App StoreでdTVをインストール
  2. dTVアプリを起動
  3. 「dTVに新規会員登録」を選択
  4. 「月額650円(税込)で登録」を選択
  5. dアカウントでログイン or アカウント作成
  6. 「App Storeで購入」を選択
  7. App Storeにログイン
  8. 規約を確認して登録を完了する

 

この記事の執筆者
なべ
なべ

休日には映画を見て、時間がある時はドラマを見て、ひとりでいる時は音楽を聴いている趣味「エンタメ」な人間です! また、動画配信アプリは11個、音楽配信アプリは12個登録して使い比べている「エンタメアプリオタク」でもあります。

 カテゴリ関連記事