自分に合った動画アプリ(vod)を見つけよう!
  • 掲載記事数 477 記事
  • 作品登録数 10546 作品

実写版『美女と野獣』の3つの観どころとは?感想やおすすめもご紹介!

ガストンがカッコいい!?ベルの歌やダンスシーンの魅力!
更新日:2023年01月23日

実写『美女と野獣』はディズニーアニメ映画をベースにし、ベルが城に住む野獣たちに出会って呪いを解くまでの物語が描かれます。呪いと王子の関係や、使用人たちの思いなどが描かれる中、ガストンの魔の手が…彼らの結末にも注目ですよ。

この記事では、実写映画『美女と野獣』を初めて観る人も、観たことがある人も、次観るときにもう一歩深く楽しめるトピックスをご紹介します!


なぜ観るべきか?

実写版ならではの野獣の風貌、ベルを演じるエマ・ワトソンの美しさが素晴らしい!晩餐会を始める燭台のルミエールのダンスや演出も「凄い!」と思えること間違いなしですよ。歌やダンスなどの演出は要注目でしょう。

観て何を感じたか、考えたか?

ベルと野獣のロマンスに見入りつつ、ガストンの恐ろしさを改めて実感させられましたね。村人を率いて城を襲うガストン、ベルたちの結末が気になっていきました。城の使用人たちの心情にも注目ですよ。

観終わった後、どんな気分になるか?

野獣が王子の姿に戻るまでの展開はハラハラさせられましたね。魔女が現れて城の者たちも元の姿に戻し、みんなで穏やかに踊るというハッピーエンドは心温まります。城の晩餐会やダンスなど観ていて楽しい気分にもなりますよ。


 

Disney+dアカウント以外<月間プラン>

観どころ(なぜ観るべきか)

実写版『美女と野獣』を観た人でも、初めて観る人でも、次に視聴するときに一歩深く入り込んで楽しめる3つの観どころはこちら。

  • 実写版の晩餐会や歌の演出も素晴らしい!
  • 燭台たちの心境や戦いにも注目!
  • 嫌なやつのハズのガストンがイケメン!?

 

実写版の晩餐会や歌の演出も素晴らしい!

燭台のルミエールがみんなに声を掛けて、ベルの晩餐会を準備!腕の見せ所だと言いつつ、燭台なので味がわからないながらも味見をしようとするのがおもしろいですね。そうして晩餐会のための音楽をカデンツァに頼み、ルミエールはディナーにベルを迎えます。

彼は『ひとりぼっちの晩餐会(Be our Guest)』歌って踊りつつも、色々な食事を持ってきたりするのが華やかでしたね、ベルがご飯を食べられていないのが気になりつつ、ルミエールが高らかに笑いながら一流のメニューを紹介していく!実写ならではの美味しそうな料理を見ているとお腹が空いてしまいました。

曲の後半ではルミエールたちがこれまで寂しい思いをして来たことを歌いつつ、ベルがやって来たことを改めて喜ぶ様子も良かったです。

映画の後半では、ベルと野獣がダンスをするシーンに心が温まりましたね。ベルは装飾が施された黄色いステキなドレスに身を包み、野獣も毛並みを整えて青い正装を着ているのが魅力!エマ・ワトソンが演じるベルの美しさを改めて感じつつ、『美女と野獣(Beauty and the Beast)』の曲と歌に合わせてロマンティックな雰囲気を作り上げる…歌と共に心地良いひと時を感じさせてくれました。


『美女と野獣で』で流れる楽曲とそのシーンは、こちらで解説しています!

→ 実写版『美女と野獣』で流れた挿入歌14曲をシーンごとに解説!


 

燭台たちの心境や戦いにも注目!

王子の城で働いていた人たちは、過去を顧みることが多かったですね。燭台や衣装ダンスなどになってしまった彼らは、人間の時に王子にもう少し何かできたのではと気にかけていたのが印象的。人に戻れなくなったらと思うと不安も大きいだろうなと感じさせました。

そんな彼らがガストンと大勢の村人が城を襲ってくると知った際には、力を合わせて入り口のドアを守る!このままでは破られると感じたルミエールたちは、わざとドアを開けて村人たちを引き込み、一斉に攻撃を仕掛けるのも見ものでした。

チップはお皿を投げつけたり、号令と共に本が飛んでいったり!そして衣装ダンスのガルドローブは、剣を持った男を前にして彼らを瞬時に着替えさせてしまうのが特におもしろかったです。女装させられた男の中にはまんざらでもない様子の者もいましたが…家具などになった彼らならではの戦いを見せてくれるのが、実写版『美女と野獣』の魅力の一つです。

そうしてラストで人間の姿に戻っていきますが、人の姿を懐かしむ姿も良かったなと思いました。特にコグスワースの役者がイアン・マッケランだったのはびっくりです。

 

嫌なやつのハズのガストンがイケメン!?

ガストンは自信たっぷりな様子が印象的で、村一番の美人であるベルにご執心でしたね。村の女性たちに色目を使われても構わず、一途な様子でしたが…ベルを食事に誘って素っ気なくされた際には、媚びを売るマネをしないからこそベルが魅力的だと言うのです。

その気持ちもどことなくわかりつつも、正直なガストンはベルの父のモーリスに取り入る際も素直でしたね。「ベルと結婚するため」と言ってモーリスが野獣の城に向かう際に同行するため、どうなるかと思いましたが…モーリスに対してイラ立つガストンがついに手を上げ、モーリスは精神的におかしい面があると言って馬車に乗せるのは恐ろしさを感じます。

そして『夜襲の歌(The Mob Song)』を歌いながら村人たちを焚きつけて野獣の城を襲うラストは、彼が城から落ちてしまうのも含めて目が離せません。ル・フウに「怪物」と言われていたガストンは敵役としても際立ち、嫌なやつとも思えましたが…実写の『美女と野獣』では、ガストンを演じるルーク・エヴァンスの見た目がカッコ良く、歌声も素晴らしいことから魅力的を感じさせたるのはずるいと思いました!

考察(何を感じて考えたか)

フランスのとある王子は贅沢を尽くしてパーティーをしており、老婆が城を訪ねた際に嘲笑って追い払おうとした…それがキッカケとなり、魔女だった老婆は王子と使用人・城にいた者たちの姿を変えたという物語の始まりは引き込まれますね。王子は野獣の姿に変わり、魔女が置いていったバラの花びらが全て落ちる前に「愛」を学ばなければいけない…そして野獣も人間とはかけ離れた姿のまま、誰かに愛されなければいけないというストーリーは色々と考えさせられました。

野獣は見かけ通り、狂暴ですぐに怒り出すという性格だったので、そうした第一印象を経てベルが彼を愛することは無さそうでしたね。使用人たちも諦め半分という心地のようでしたが、野獣が徐々に変わっていくのに注目です。

一番のキッカケは、野獣がオオカミに襲われるベルを助けて傷を負ったシーンでしょう。ベルは彼のことを見直しつつ、本がたくさんある部屋に案内された際には感激した様子!本が大好きなベルにとって、こんなにも多くの本が読めるのは嬉しい限りでしょうね。そして、野獣と本の内容で話ができるのも嬉しそうで、本の話を経て2人が互いのこと意識していくのがステキでした。

野獣は「愛してもらえるわけがない」と不安そうにし、使用人たちが励ますのも微笑ましいと思う中、2人がダンスをする際も魅力的。結ばれたも同然と思われましたが、ガストンや村人に城が襲われるという展開が繰り広げられるためストーリーの緩急が凄かったです。ガストンに撃たれた野獣にタイムリミットが迫る中、魔女が現れて城の者たちを元に戻すというストーリーは劇的だったと改めて思いました。

家具や雑貨などになっていた者たちが人の姿を取り戻し、村人たちが彼らのことを思い出してハッピーエンドを迎えるのが良かったです。

おすすめの人(どんな気分になれるか)

実写『美女と野獣』は俳優・女優たちの魅力が活かされ、燭台や時計といった城の者たちの演出に見入ってしまいますね。

歌やダンスなど、曲と合わせて楽しめるのも良かったです。王子と村人のベルが結ばれるという展開は、ディズニー映画の王道とも言えるためそうしたストーリーが好きな方にもおすすめですよ。

u-nextamazon prime videodtvtsutaya-discasdmmdisney_plus

進歩的な考え方が原因で、閉鎖的な村人たちとなじめないことに悩む美女ベル(エマ・ワトソン)。ある日、彼女は野獣(ダン・スティーヴンス)と遭遇する。彼は魔女の呪いによって変身させられた王子で、魔女が置いていったバラの花びらが散ってしまう前に誰かを愛し、愛されなければ元の姿に戻ることができない身であった。その恐ろしい外見にたじろぎながらも、野獣に心惹(ひ)かれていくベル。一方の野獣は……。

↓↓↓美女と野獣(実写映画)の配信や作品情報は以下でも紹介しています。↓↓↓

更に美女と野獣(実写映画)はシリーズ化しています。美女と野獣 シリーズがどこで配信されているか、またどこの配信サービス(VOD)がお得か?そんな気になる情報を知りたい方はこちらでも紹介しています。

Disney+dアカウント以外<月間プラン>

今回、紹介した「美女と野獣(実写映画)」作品はどこ見るのがオススメ?

今回、紹介した「美女と野獣(実写映画)」作品 を見るのに最もお得でオススメなのはdisney_plusで、次にamazon_prime_videodtvの順でオススメです。

今回、紹介した「美女と野獣(実写映画)」作品おすすめVODランキング
月額735円 月額500円 月額550円
無料体験はこちら 無料体験はこちら 無料体験はこちら

なぜ? 今回、紹介した「美女と野獣(実写映画)」作品を見るのにディズニープラスがオススメなのか?

2023年01月現在、最安値でより多くの作品名シリーズの動画を見ることができるから

今回、紹介した「美女と野獣(実写映画)」作品を見るのになぜディズニープラスが一番オススメなのかというと、

日本国内の主要VOD(動画配信サービス)16つを調査した結果、一番安い料金かつ一番多くの作品名シリーズの動画を配信しているためです。
今回、紹介した「美女と野獣(実写映画)」作品には何作品ものエピソードがあります。今回、紹介した「美女と野獣(実写映画)」作品 シリーズの動画を最大限楽しむために、安さと配信状況を考えると、ディズニープラスが一番オススメです。

今回、紹介した「美女と野獣(実写映画)」作品のおすすめNO.1【ディズニープラス】

ディズニープラスは、月額735円から配信している動画(今回、紹介した「美女と野獣(実写映画)」作品の動画も含めて)を見放題で見れます。

料金 月額735円
機能
  • ディズニー作品の動画配信
  • 動画のダウンロード
  • 同時視聴4台まで
使えるデバイス
  • iPhone
  • Android
  • Mac
  • Windows
  • iPad
  • iPod touch
  • Androidタブレット
無料トライアル
  • 31日間
  • いつでもキャンセルOK
  • 無料体験期間内に解約で月額料金は発生しない

今回、紹介した「美女と野獣(実写映画)」作品は、月額735円でディズニープラスも含めた配信されているすべての動画が見放題で楽しめます!

31日間の無料トライアルを利用して、「今回、紹介した「美女と野獣(実写映画)」作品」シリーズの動画を見ることもできるのでオススメです。

今すぐディズニープラスで今回、紹介した「美女と野獣(実写映画)」作品を無料で見るならこちら

Disney+ (ディズニープラス)

今回、紹介した「美女と野獣(実写映画)」作品のおすすめNO.2【Amazon プライム・ビデオ】

Amazon Prime Videoは、月額500円で配信している動画(今回、紹介した「美女と野獣(実写映画)」作品の動画も含めて)を見放題で見れます。

Amazon Prime Videoの料金プラン
一般 月額500円
年額4,900円
学生 月額250円
年額2,450円

Amazon Prime Videoは、動画をスマホやタブレットにダウンロードすることで、オフラインで動画を見ることができます。

何台でもPrime Videoは使うことができ、同時に3台でデバイスで動画を見ることができるので、家族でPrime Videoのアカウントをシェアして見る使い方もできます。

また、Prime Videoには作品をレンタルできるので、他のVOD(動画配信サービス)では見れないような人気作、最新作をレンタルして見ることもできます。

Amazon Prime Videoの機能
  • 動画のダウンロード
  • ダウンロードできるデバイスは2台
  • 同時に視聴できるデバイスは3台
  • オフライン再生と併用で5台同時視聴
  • レンタルもできる

Amazon Prime Videoは、無料で体験することができます。

一般の方は30日間、学生の方は6ヶ月間無料で動画が見放題できるので、今回、紹介した「美女と野獣(実写映画)」作品の動画を無料でたくさん見てください!

いつでもキャンセルでき、体験期間内に解約すれば料金は発生しません。

Amazon Prime Videoの無料体験
  • 一般の方は30日間
  • 学生の方は6ヶ月
  • いつでもキャンセルOK
  • 無料体験期間内に解約で月額料金は発生しない

今回、紹介した「美女と野獣(実写映画)」作品の動画をAmazon Prime Videoで無料で見るなら、こちらAmazon Prime Videoを無料で使うのAmazon Prime Video公式サイトから今すぐ始められます。

今回、紹介した「美女と野獣(実写映画)」作品のおすすめNO.3【dTV】

dTvは、月額550円で配信している動画(今回、紹介した「美女と野獣(実写映画)」作品の動画も含めて)を見放題で楽しめます。

dTvの料金プラン
月額550円

dTVは、動画をダウンロードしてオフラインで見れるので、今回、紹介した「美女と野獣(実写映画)」作品の動画もダウンロードすればオフラインで視聴が可能です。

いつでもどこでも今回、紹介した「美女と野獣(実写映画)」作品の動画がdTVで見放題できます。

レンタル作品もあり、他のVOD(動画配信サービス)では配信されていない人気作品や新作を見れ、レンタル料にdポイントも使えるのでdocomoユーザーにオススメな一面もあります。

dTvの機能
  • 動画のダウンロード
  • 5台のデバイスを登録可能
  • レンタル(dポイント使用可能)

dTVには、31日間の無料体験があります。

今回、紹介した「美女と野獣(実写映画)」作品の動画を無料で見れるチャンスなので、まずはdTVの無料体験から始めるのがオススメ!

いつでもキャンセルでき、無料体験のうちに解約すれば月額料金は請求されません。

dTvの無料体験
  • 31日間無料
  • いつでもキャンセルOK
  • 無料体験期間内に解約で月額料金は発生しない

今回、紹介した「美女と野獣(実写映画)」作品の動画をdTvで無料で見るなら、こちらdTvを無料で使う のdTv公式サイトから今すぐ始められます。

まとめ

今回、紹介した「美女と野獣(実写映画)」作品の動画を見るのに、一番オススメのVOD(動画配信アプリ)は、ディズニープラスです。

ディズニープラスが一番オススメな理由は、たった1つです。

今回、紹介した「美女と野獣(実写映画)」作品の各エピソード、各シリーズの動画を一番安く、一番多い数の動画を見ることができるから

ディズニープラスには、無料体験があります。

いつでもキャンセルができ、無料体験期間の間に解約することで月額料金は発生しません。

まずは、無料体験で作品名シリーズの動画を時間が許す限り思う存分楽しんでください!
無料体験はこちら

この記事の執筆者
なべ
なべ

音楽(洋画・海外ドラマ)、音楽(ポップス、ヒップホップ)が好きな95年生まれ。このサイトVODZOOの姉妹サイト【SOUNDZOO】の運営もしております!

 カテゴリ関連記事