自分に合った動画アプリ(vod)を見つけよう!
  • 掲載記事数 336 記事
  • 作品登録数 6383 作品

Echo Show 5と8をフォトフレームに使う!無料&非Prime会員OK

更新日:2020年11月06日
Echo Show 5 Echo Show 8
Echo Show 5に写真を表示させてスライドショーしたい!
Echo Show 8をフォトフレームとして使う方法を知りたい!
プライム会員じゃない人も無料でEcho Show 5、Echo Show 8をフォトフレームとして使えるの?

そんな思いを持っているあなたのために、

この記事では、『Echo Show 5・Echo Show 8をフォトフレームとして使う方法』を解説していきます。

 

フォトフレームとして使う方法は2つあり、一つはプライム会員の方限定で、もう一つは非プライム会員の方(Amazonの無料アカウントは必要)も利用できる方法です。

それぞれやり方や特徴に違いはありますが、Echo Show 5、Echo Show 8ともにフォトフレームとして利用できるので一緒に見ていきましょう!

 

フォトフレームとして使う2つの方法の違い

Echo Show 5、Echo Show 8をフォトフレームとして使う方法は2つあります。

  • Amazon Photosを使う方法
  • Amazon Driveを使う方法

 

Amazon Photosを使う方法

Amazon Photosを使う方法は、大前提としてAmazonプライム会員である必要があります。

そのため、個人プランなら月額500円、学生なら月額250円の定額料金が発生しますが、プライム会員のすべての特典の一つにAmazon Photosがあります。

そもそもAmazon Photosとは、写真や画像を保存できるAmazonのクラウドサービスです。

 

 

Amazon Driveを使う方法

Amazon Driveを使う方法は、完全無料です。

Amazonの無料アカウントさえあれば誰でも利用できるもので、プライム会員でも、プライム会員でない人も使えます。

Amazon Driveは、デジタルなデータを保存できるAmazonのクラウドサービスです。

 

 

Amazon PhotosとAmazon Driveの違いは以下の表の通りです。

 

Amazon Photos

Amazon Drive

料金

プライム会員なら利用可能

  • 月額500円(プライム会員の個人プラン)
  • 月額250円(プライム会員の学生プラン)
  • 無料

保存できるもの

  • 写真
  • 画像
  • デジタルデータ
    (画像、写真、書類、ファイルなど)

保存できる容量

  • 無制限
  • 5GB(無料)
  • 有料で容量追加もできる

対応端末

  • ブラウザ
  • PCアプリ
  • iPhoneアプリ
  • Androidアプリ
  • Fireタブレット

共有

  • 家族、友人5人まで共有可能

 

 

要は、Echo Show 5やEcho Show 8をフォトフレームとして使いたいなら、プライム会員ならAmazon Photosを利用して、プライム会員でないのならAmazon Driveを利用するということになります。

プライム会員はAmazon Driveも利用できるので、Amazon Photosを分けてもいいでしょう。

 

Amazon Photosを使う方法(プライム会員のみ)

Amazon Photosを使って、Echo Show 5やEcho Show 8をフォトフレームとして使う方法は、以下の3ステップです。

  1. Amazon Photosを開く
  2. Amazon Photosに写真をアップロードする
  3. Echo Show 5、8を操作して設定する

 

それぞれの手順を実際の画像を使って解説していきます。

 

1.Amazon Photosを開く

まずはじめに、Amazon Photosに写真をアップロードしていきます。

 

iPhoneとAndroidの場合は、アプリをインストールしてください。

Google Play StoreAppStore

 

パソコンの場合は、ブラウザまたはPCアプリをインストールします。

ブラウザ版Amazon Photos

PCアプリをインストールする

 

Fireタブレットの場合は、すでにアプリがインストールされているので「Amazon Photos」のアプリを開くだけでOKです。


Fireタブレット版Amazon Photo

 

2.Amazon Photosに写真をアップロードする

それぞれの端末でAmazon Photosを開けたら、次に写真や画像をアップロードしていきます。

 

iPhone、Androidのアプリ版Amazon Photosの場合、端末に保存されている写真や画像をアップロードしていくようになります。

以下の画像のように、「画面右下のその他」→「写真とビデオをアップロードする」からアップロードできます。


Amazon Photosにアップロードする

「自動保存」をONにすることで、その端末に保存されている写真や画像が自動ですべてAmazon Photosにアップロードされます。

そちらの方が楽で、スマホやタブレットの容量を空けられるのでバックアップとして使ってもいいでしょう。

 

アップロードが完了すると、一覧でチェックできます。


Amazon Photosに保存済みの画像・写真

 

 

FireタブレットのAmazon Photosの場合、雲のアイコンがある写真や画像はAmazon Photosにアップロードされていません。


アップロードされていない画像・写真

 

画像を長押してアップロードしたいものを選び、雲のアップロードアイコンを選択すると、Amazon Photosにアップロードできます。


Amazon Photosにアップロードする

 

 

パソコンのブラウザ版やアプリ版の場合は、画像や写真をドラッグ&ドロップすればアップロードできます。


PCブラウザ版Amazon Photos

 

これで、Amazon Photosに画像や写真をアップロードすることができました。

最後に、Echo Show 5、Echo Studio8を操作して設定していきます。

 

 

3.Echo Show 5、Echo Show 8を操作して設定する

まずは、Echo Show 5、Echo Studio8の画面上部を下へスワイプして、「設定」を選択します。


「設定」を開く

 

次に、「ホーム・時計」を選択します。


「ホーム・時計」を選択

 

次に、「時計」を選択します。


「時計」を選択

 

次に、「パーソナルフォト」を選択します。


「パーソナルフォト」を選択

 

次に、「背景」を選択します。


「背景」を選択

 

次に、「Amazon Photos」を選択します。


「Amazon Photos」を選択

 

最後に、Echo Show 5、Echo Show 8にフォトフレームとして表示したい写真が画像を選択します。


写真や画像を選択

 

Echo Show 5やEcho Show 8の画面を表示すると、指定した画像が表示されています。


設定完了

 

これで設定は完了です。

Echo Show 5、Echo Show 8の「設定」→「ホーム・時計」→「時計」→「パーソナルフォト」から日付や時計を非表示にできるので、画像のみを表示させたいときはこちらから設定してください。

 

Amazon Driveを使う方法(無料)

Amazon Driveを使って、Echo Show 5、Echo Show 8をフォトフレームとして使って行く方法は、以下の3ステップです。

  1. Amazon Driveを開く
  2. Amazon Driveにアップロードする
  3. Echo Show 5、8で設定する

 

それぞれの手順を実際の画像を使って解説していきます。

 

1.Amazon Driveを開く

まずはじめに、Amazon Driveを使用する端末で開いていきます。

 

iPhoneやAndroidの場合は、アプリストアからインストールしてください。

 

Fireタブレット、パソコンの場合、ブラウザからAmazon Driveにアクセスします。

Amazon Drive

 

 

2.Amazon Driveにアップロードする

Amazon Driveが開けたら、次に写真や画像をアップロードしていきます。

 

アプリ版の場合は、その端末に保存されている画像や写真をアップロードできます。

ブラウザ版の場合は、写真や画像をドラッグ&ドロップすると保存できます。

 

 

3.Echo Show 5、8で設定する

まずは、Echo Show 5、Echo Studio8の画面上部を下へスワイプして、「設定」を選択します。


「設定」を開く

 

次に、「ホーム・時計」を選択します。


「ホーム・時計」を選択

 

次に、「時計」を選択します。


「時計」を選択

 

次に、「パーソナルフォト」を選択します。


「パーソナルフォト」を選択

 

次に、「背景」を選択します。


「背景」を選択

 

次に、「Amazon Photos」を選択します。


「Amazon Photos」を選択

 

最後に、Echo Show 5、Echo Show 8にフォトフレームとして表示したい写真が画像を選択します。


写真や画像を選択

 

Echo Show 5やEcho Show 8の画面を表示すると、指定した画像が表示されています。


設定完了

 

これで設定は完了です。

Echo Show 5、Echo Show 8の「設定」→「ホーム・時計」→「時計」→「パーソナルフォト」から日付や時計を非表示にできるので、画像のみを表示させたいときはこちらから設定してください。

 

Echo Show 5、8でスライドショーを設定する

Echo Show 5、Echo Show 8の背景に設定した画像や写真の表示方法をここでは解説していきます。

  1. Echo Show 5、Echo Show 8の「設定」をタップ
  2. 「ディスプレイ」をタップ
  3. 「写真のスライドショー」をタップ
  4. 設定する

 

設定できる項目は2つです。

一つ目はクロップ、二つ目は表示速度の設定になります。

 

スライドショーをやりたいときは、「アレクサ、スライドショーをして」とリクエストをすれば、Amazon Photos・Amazon Driveに保存されている写真からランダムでやってくれます。

 

 

特定の人物の写真をスライドショーする方法

Amazon Photosに写真を保存すると、顔や場所を検知して自動で振り分けてくれる機能があります。

そのため、スライドショーに表示したい人や場所を指定してEcho Show 5やEcho Show 8に表示できるようになるのです。

 

  • 「アレクサ、(人の名前)の写真を見せて」
  • 「アレクサ、(場所の名前)の写真をスライドショー」

などとアレクサにリクエストすればOKです。

 

Amazon Photosは、プライム会員の方のみが使えるサービスです。

プライム会員の方ではない方は、プライム会員を一度無料で体験してみて、Amazon Photosやそれ以外のAmazon Prime Music、Amazon Prime Videoなども無料で体験してみてください。

 

まとめ

Echo Show 5、Echo Show 8をフォトフレームとして使うには、Amazon PhotosまたはAmazon Driveを利用します。

Amazon Photosはプライム会員の方のみが使えて、Amazon Driveは無料のAmazonアカウントで利用できます。

 

この記事では、『Echo Show 5、Echo Show 8をフォトフレームとして使う方法』を解説しました。

 

 

Echo Show 5、Echo Show 8をフォトフレームとして使うなら、スタンドをおすすめです!

画面の角度を調整できるので、カメラもうまく写るように調整できて便利です。

→ レビュー!Echo Show 5と8で使えるAmazon純正スタンドが便利すぎる!

キャンペーン情報

Echo Show 5 (エコーショー5) スクリーン付きスマートスピーカー with Alexa、チャコールは現在キャンペーン中でお得に50%OFFで購入が可能です。

期間限定で2020年12月01日までですので、期限を過ぎてしまうとEcho Show 5 (エコーショー5) スクリーン付きスマートスピーカー with Alexa、チャコール を購入するには、今までの値段になってしまうため、気になっていた方はこの機会に購入するのもオススメです!

キャンペーン情報

Echo Show 5 (エコーショー5) スクリーン付きスマートスピーカー with Alexa、サンドストーンは現在キャンペーン中でお得に50%OFFで購入が可能です。

期間限定で2020年12月01日までですので、期限を過ぎてしまうとEcho Show 5 (エコーショー5) スクリーン付きスマートスピーカー with Alexa、サンドストーン を購入するには、今までの値段になってしまうため、気になっていた方はこの機会に購入するのもオススメです!

キャンペーン情報

Echo Show 8 (エコーショー8) HDスクリーン付きスマートスピーカー with Alexa、チャコールは現在キャンペーン中でお得に50%OFFで購入が可能です。

期間限定で2020年12月01日までですので、期限を過ぎてしまうとEcho Show 8 (エコーショー8) HDスクリーン付きスマートスピーカー with Alexa、チャコール を購入するには、今までの値段になってしまうため、気になっていた方はこの機会に購入するのもオススメです!

キャンペーン情報

Echo Show 8 (エコーショー8) HDスクリーン付きスマートスピーカー with Alexa、サンドストーンは現在キャンペーン中でお得に50%OFFで購入が可能です。

期間限定で2020年12月01日までですので、期限を過ぎてしまうとEcho Show 8 (エコーショー8) HDスクリーン付きスマートスピーカー with Alexa、サンドストーン を購入するには、今までの値段になってしまうため、気になっていた方はこの機会に購入するのもオススメです!

この記事の執筆者
なべ
なべ

休日には映画を見て、時間がある時はドラマを見て、ひとりでいる時は音楽を聴いている趣味「エンタメ」な人間です! また、動画配信アプリは11個、音楽配信アプリは12個登録して使い比べている「エンタメアプリオタク」でもあります。

 カテゴリ関連記事