自分に合った動画アプリ(vod)を見つけよう!
  • 掲載記事数 455 記事
  • 作品登録数 9499 作品

ディズニープラスの料金とは?ディズニー作品以外も観れちゃう!

更新日:2021年12月13日
ディズニープラスの料金っていくらで使えるの?
ディズニープラスの料金でどんなことができるの?
料金プランの注意点ってあるの?どうやって始めたらいい?

そんな思いを持っているあなたのために、

この記事では、『ディズニープラスの料金プラン』と『お得な始め方』についてご紹介していきます。

 

ディズニープラスは、2021年10月27日より、これまでのサービスを一新し、新しいディズニープラスと生まれ変わります。

新しいディズニープラスは料金が変更されるので、すでに会員の方もチェック必須です。

ディズニープラスの料金プランについて一緒に見ていきましょう!

 

Disney+ (ディズニープラス)

月額料金と注意点

2021年10月27日からディズニープラスは、月額990円(税込)となります。

これまでは月額770円(税込)でしたので、220円の値上げとなっています。

 

注意点

ディズニープラスの料金に関する注意点は3つです。

  1. App Store経由は月額10円高くなる
  2. すでに会員の方は2021年11月1日から新料金になる
  3. 「ドコモのギガプラン」と「ディズニープラス」セット割キャンペーン適用中の方は、990円(税込)が割引される。

 

①iPhoneやiPadなどApp Store経由でディズニープラスを始める場合は、月額1,000円(税込)と10円高くなります

この10円をどう感じるかですが、年間で120円割高となるため、少しでも安く抑えたいAppleデバイスユーザーは、ディズニープラスの公式サイトから始めることをおすすめします。

 

②すでにディズニープラスを使っている方は、2021年11月1日から新料金の月額990円(税込)に移行されます。

「値段が高くなったからやめたい」という方は、新料金が適用される前に解約しましょう。

 

③ドコモのセット割キャンペーンを使用シている方は、990円(税込)が割引されます。

これまでの770円(税込み)から割引額も上がっているので、このキャンペーンで損をすることはありません。

 

値上がりだけ?何かメリットは追加されてないの?

2021年10月27日から月額990円(税込)になるディズニープラスですが、値上がりだけではありません。

今回のアップデートで、我々ユーザーは大きく3つの新しいディズニープラスが使えます。

  • 「スター」のブランドがディズニープラスで観れる
  • 画質、音質が向上
  • 対応デバイスの拡充

それぞれ解説していきます。

 

「スター」のブランドがディズニープラスで観れる

一番の大きなアップデートは、『glee/グリー』『ウォーキング・デッド』などを配信する「スター」のブランドがディズニープラスでも観れるようになることです!

これまでディズニープラスでは、ディズニー、ピクサー、マーベル、スター・ウォーズ、ナショナル ジオグラフィックの5ブランドの作品が観れましたが、これからはそこに「スター」が追加されます。

 

スターの配信作品の一部は、以下のとおりです。

  • ウォーキング・デッド
  • マーダーズ・イン・ビルディング
  • デッドプール
  • プリズン・ブレイク
  • タイタニック
  • プラダを着た悪魔
  • アルマゲドン
  • 呪術廻戦
  • 東京リベンジャーズ
  • 進撃の巨人
  • 五等分の花嫁
  • キングダム
  • 僕のヒーローアカデミア

などなど、スターオリジナルのドラマから世界的に人気シリーズのドラマ、映画、国内アニメなど、ディズニーの枠を超えて、動画作品をディズニープラスで観れるようになります。

なべ
これまでは、月額770円(税込)でディズニー関連の作品のみでした。他社動画サイトは月額1,000円前後が相場で、ディズニー作品が観放題できるのはディズニープラスだけだったので満足感はありました。

 

これからは、月額990円(税込)でディズニー作品だけでなく、スターオリジナルの人気ドラマ、世界的に人気シリーズのドラマ、洋画、国内アニメなど、ディズニーの枠を超えてディズニープラスで観れるようになります。220円の値上げですが、他の動画サイトで観ていたものがディズニープラスでも観れるので、これを機にディズニープラス1本にしてしまってもいいレベルで作品の幅が広がっています!

 

画質、音質が向上

新しいディズニープラスでは、画質と音質が向上し、より映画館に近い環境で作品を楽しめるようになっています。

以下は、対応デバイスと画質、音質です。

 

画質

音質

スマートフォン

1080 HD Dolby Atmos

テレビ、ゲーム機など

4K UHD Dolby Atmos

Web

1080 HD ステレオ

Amazon Fire TV StickやPS5などテレビにつないでディズニープラスを観るときの画質と音質が向上しています。

4K UHDのより高画質になり、5.1チャンネル及びDolby Atmosに対応したため、自宅で映画館のような迫力や臨場感のある動画視聴が可能となっています。

 

対応デバイスの拡充

これまでディズニープラスの動画が観れたのは、スマホアプリ、Web、Amazon Fire TV Stickなどテレビ装着型ストリーミングメディアでした。

新しく追加されたのは、ゲーム機です。

  • PS4
  • PS5
  • Xbox One
  • Xbox Series X
  • Xbox Series S

特にPS5のメディアリモコンには、ディズニープラスのアプリを一発で開けるボタンが搭載されているので、よりスムーズにゲームと動画視聴が楽しめます!


PS5用リモコン

→ PS5リモコンの使い方と設定!本当にこれ必要か?をレビュー

 

始め方は2通り

2021年10月27日から、ディズニープラスを始める方法は2通りあります。

  • ドコモ経由(dアカウントを使用)
  • ディズニープラスWebサイトから直接

 

これまでのディズニープラスは、ドコモ経由でないと始められませんでした。

ドコモでないのにdアカウントを作ったり、ログインしたりするのがまあややこしかったです。

2021年10月27日からは、ディズニープラスから直接登録ができ、ログインもディズニープラスアカウントになるので、わかりやすく使いやすくなるでしょう。

 

Disney+ (ディズニープラス) の登録がこちら(dアカウントから)

ディズニープラスを始める(dアカウント)

 

Disney+ (ディズニープラス)の登録はこちら(dアカウント以外から)

ディズニープラスを始める

 

支払い方法は6通り

ディズニープラスの支払い方法は6通りあります。

  • クレジットカード(JCB/VISA/MasterCard/American Express/ダイナース)
  • PayPal
  • App Store
  • Google Play Store
  • Amazonアプリストア
  • dアカウント経由

 

iPhoneのApp Store、AndroidのGoogle Play Storeに対応したので、サブスクの管理をアプリストアで行ってる人はディズニープラスも管理がしやすくなったかと思います。

注意点としては、App Store経由の支払いの場合は、月額10円高くなるので注意してください。

 

Disney+ (ディズニープラス)
この記事の執筆者
なべ
なべ

音楽(洋画・海外ドラマ)、音楽(ポップス、ヒップホップ)が好きな95年生まれ。このサイトVODZOOの姉妹サイト【SOUNDZOO】の運営もしております!

 カテゴリ関連記事