自分に合った動画アプリ(vod)を見つけよう!
  • 掲載記事数 412 記事
  • 作品登録数 8257 作品

Mの悲劇の動画を見る方法とは?無料視聴できるのか?

更新日:2021年07月29日
tsutaya-discasdmm 配信なし
【Mの悲劇】の動画を見る方法ってあるの?
【Mの悲劇】の動画を見る方法ってあるの?
【Mの悲劇】の主題歌を歌うアーティスト曲は?

そんな思いを持っているあなたのために、

この記事では、「Mの悲劇」の動画を見る方法と主題歌について解説していきます!

ジャンル ドラマ
作品名 Mの悲劇
シリーズ なし
公開年 2005年冬
平均視聴率 13.0%
最高視聴率 14.0%
出演 稲垣 吾郎 長谷川 京子
制作会社 TBS
公式サイト
※ 視聴率はビデオリサーチの調べ

解説/あらすじ(イントロ)

どんな物事も慎重に進める安藤衛は、会社ではプロジェクト開発課長を任され、私生活では会社の創業メンバーの娘との婚約を目前に控え、幸福の絶頂にいた。しかし、そんなある日、彼にある恨みを持つ謎の女性・相原美沙が現れる。そして、衛は彼女の復讐によって人生のどん底に突き落とされる。その中で2人を取り巻く人物の内面や過去、人間関係が浮かび上がっていく…。

Mの悲劇の出演者・キャスト

稲垣 吾郎

長谷川 京子

ドラマ Mの悲劇 の動画視聴はできる?

ドラマ Mの悲劇はどこで見ることができるのか、16つのVOD(動画配信サービス)を調査しました。
動画配信サービスには無料お試し期間があるサービスもありますので、お得に観られる方法もあります。無料期間合わせてチェックしてみてください。

以下16つが今回調査したVODです。

  • Netflix
  • dTV
  • U-NEXT
  • Hulu
  • DAZN
  • Amazon プライム・ビデオ
  • TERASA(テラサ)
  • TSUTAYA TV
  • paravi
  • FODプレミアム
  • dアニメストア
  • AbemaTV
  • ディズニープラス
  • TSUTAYA DISCAS
  • watcha
  • DMM DVDレンタル

調査した結果、2021年07月29日現在「ドラマ」「Mの悲劇 」はどのVODでも配信されていませんでした。

また、AmazonやU-NEXT、dTV、FODプレミアム、Paravi、テラサ(telasa)、dアニメストア、AbemaTV、TSUTAYA TVのVODでは、追加料金やポイント、コインを使うことで作品をレンタルできます。

しかし、「ドラマ」「Mの悲劇」はレンタルでも配信されていません。


どのVODでも配信、レンタルされていないMの悲劇ですが、配信やレンタルが開始されましたら新しくお知らせいたします。

調査結果
2021年07月29日 現在
「ドラマ」「Mの悲劇」の動画を配信、レンタルする国内主要VOD(Netflix,dTV,U-NEXT,Hulu,DAZN,Amazon プライム・ビデオ,TERASA(テラサ),TSUTAYA TV,paravi,FODプレミアム,dアニメストア,AbemaTV,ディズニープラス,TSUTAYA DISCAS,watcha,DMM DVDレンタル)はありません。

ドラマ Mの悲劇 を見る方法

「ドラマ」「Mの悲劇」を見る方法はあります。
「Mの悲劇」は動画配信はしていませんが、DVDやBDが発売しています。
そのため、宅配レンタルで借りることができます。

「どこで借りられるか?」を合わせて調査しました。
DVDレンタルサービスにも無料お試し期間があるサービスもありますので、お得に観られる方法もあります。無料期間合わせてチェックしてみてください。

TSUTAYA DISCASで動画を無料で見れる?

tsutaya-discas

TSUTAYA DISCASは、「Mの悲劇」のDVDを自宅に宅配レンタルできるサービスです。

返却期限がなく、ツタヤで借りれる作品をすべて借りれるので見れる作品はとても多いのが特徴的です!

Mの悲劇」もTSUTAYA DISCASでDVDを宅配レンタルできます。


30日間の無料トライアルでどんな作品が見れるのか、便利なサービスなのか試してみてください!

TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV

※ 本ページの情報は2021年07月29日時点のものです。最新の配信状況はTSUTAYA DISCASサイトにてご確認ください。

ツタヤの宅配レンタル『TSUTAYA DISCAS』の概要は以下の記事で解説しています。

DMM DVDレンタルで動画を無料で見れる?

dmm

DMMのDVD宅配レンタルを利用すれば、「Mの悲劇」を自宅でゆっくりDVDで見ることができます。

DMMは、DVDを自宅に宅配でレンタルでき、送料や延滞金は無料で「Mの悲劇」のDVDを楽しめます。


月額1,980円で月に8作品のDVDを宅配レンタルできるプランを30日間無料でまずは使えます。

30日の無料体験のうちに解約することで料金は発生しないので、無料で作品を楽しめます。

※ 本ページの情報は2021年07月29日時点のものです。最新の配信状況はTSUTAYA DISCASサイトにてご確認ください。

Mの悲劇の視聴率

Mの悲劇の 平均視聴率は13.0%、 最高視聴率は14.0%、 となっています。

Mの悲劇の視聴率
平均視聴率 13.0%
最高視聴率 14.0%

↓↓↓Mの悲劇の視聴率情報をもっと知りたい方はこちらで解説しています↓↓↓

Mの悲劇の視聴率とは?出演者の各作品も解説!

2005年、どのドラマが高視聴率か?そんな気になる情報を知りたい方はこちらでも紹介しています。

更に歴代ドラマランキングはこちらの記事で紹介しています。Mの悲劇はいったい何位か?ランクインしているのか?気になる方は是非チェックしてみて下さい

まとめ

2021年07月29日現在「ドラマ」「Mの悲劇 」は以下16つの国内の主要動画配信サービスでは見ることも動画をレンタルすることもできません。
※ 動画配信では見れないが、DVDレンタルサービスで見れる作品もあります。

  • Netflix
  • dTV
  • U-NEXT
  • Hulu
  • DAZN
  • Amazon プライム・ビデオ
  • TERASA(テラサ)
  • TSUTAYA TV
  • paravi
  • FODプレミアム
  • dアニメストア
  • AbemaTV
  • ディズニープラス
  • TSUTAYA DISCAS
  • watcha
  • DMM DVDレンタル

配信や動画レンタルが開始されましたら、調査して記事を更新します。

この記事では、ドラマ「Mの悲劇」の動画を視聴することができるのか?をご紹介しました。

2005年冬 放送開始の一覧が気になる方はこちらの記事も!

この記事の執筆者
pechache
pechache

アニメ・ドラマが大好きなエンジニア!時間がある時はドラマ・アニメを見いるエンタメマニア! また、カワウソを愛しカワウソに似ている