自分に合った動画アプリ(vod)を見つけよう!
  • 掲載記事数 427 記事
  • 作品登録数 8416 作品

Amazonプライムビデオの字幕設定!2言語を出す方法とは?

更新日:2021年08月25日
Amazon Prime Videoの字幕・吹き替えの設定をしたい!どうやって操作するの?
プライムビデオの英語映画に英語と日本語を表示することってできない?
英語字幕でAmazon Prime Videoを観たい!方法はある?

そんな思いを持っているあなたのために、

この記事では、『Amazon Prime Videoの字幕設定』についてご紹介していきます。

 

Amazon Prime Videoでは、海外の映画やドラマ、アニメなど様々な作品が視聴できます。

そこで重要なのが、字幕の設定です。

日本語字幕の設定方法や英語字幕を出す方法を一緒に見ていきましょう!

 

日本語字幕を設定する方法

Amazon Prime Videoで再生する作品が日本語以外の場合、日本語の字幕を設定できます。

各デバイスでの設定方法を見ていきましょう。

 

iPhone・Android・タブレット

iPhoneやAndroidのスマホ、iPadやAndroidタブレットなどのタブレットでAmazon Prime Videoの字幕を設定する方法は、以下のとおりです。

 

まずは、Amazon Prime Videoのアプリから動画を再生します。

 

次に、動画を再生したら、画面右上にある「字幕」のアイコンをタップします。


字幕アイコンを選択

 

字幕と吹き替え設定になるので、好みの音声と字幕を選択してください。


字幕と音声を選択

 

テレビ

Amazon Fire TV Stick、Amazon Fire TV CubeなどのテレビでAmazon Prime Videoを見ている場合

 

まずは、テレビで動画を再生します。

 

次に、リモコンで「オプション」ボタンを押して、音声と字幕を設定します。


オプションから字幕設定

 

設定できる字幕の言語とは?

Amazon Prime Videoで用意されている字幕と吹き替えは、作品によって違ってきます

 

以下の画像のように、音声も字幕も好きな幅広い選択肢から設定できる作品もあれば、


字幕・音声の選択が幅広い作品

 

以下のように字幕は日本語だけ、音声は英語と日本語だけといった作品もあります。


字幕と音声の用意は作品によって違う

これは、デバイスに関係なく、どの端末でAmazon Prime Videoを見ても同じです。

 

また、用意されている字幕と音声は、Amazon Prime Videoのアプリの作品ページから確認できます。

以下の画像のように作品ページを開いたら、説明の下部にある「言語」の欄を確認して、タップすることで言語を確認できます。


用意されている言語を確認

 


対応する言語が少ない作品もある

 

2つの言語を字幕に設定できる?

Amazon Prime Videoでは、設定できる字幕は1つの言語のみです。

なので、英語の音声に対して、日本語と英語の字幕を表示するということはできません。

 

が、1つだけこれを可能にする方法があります。

それは、パソコンでAmazon Prime Videoを視聴するときのみですが、無料でAmazon Prime Videoの動画に英語と日本語の2つの字幕を付けることができます。

以下で解説!

 

2つの言語を字幕に表示する方法(パソコンのみ)

まずは、Amazon Prime Videoの動画に2つの言語の字幕を付けるには、以下の5つが必要になります。

  • Amazon Prime Videoが観れるAmazonアカウント
  • パソコン
  • パソコンが使えるインターネット環境
  • Google Chromeのブラウザを(パソコンにインストール)
  • 「Subtitles for Language Learning (Prime Video)」の拡張機能(Google Chromeにインストール)

 

手順と一緒に、必要なものも解説していきます。

 

1.パソコンにGoogle Chromeのブラウザをインストール

まず、Amazon Prime Videoに2つの言語を字幕にするには、Google Chromeというブラウザが必要になります。

iPhoneのSafari、Yahoo!、Internet Explorerといったものと同じで、Googleの検索ブラウザです。

以下から無料ダウンロードします

Google Chromeを無料インストール

 

インストールしたら、ファイルを開いて、手順通りに進めてください。

インストールや初期設定が完了したら、Google Chromeのブラウザを開きます。

 

2.「Subtitles for Language Learning (Prime Video)」の拡張機能をGoogle Chromeにインストール

次に、Google Chromeに「Subtitles for Language Learning (Prime Video)」という拡張機能を入れることで、Amazon Prime Videoが2言語字幕にできます。

拡張機能は、その名の通り、Google Chromeの機能を拡張するもので、

この場合は、「Amazon Prime Videoの字幕設定を拡張する」というものになります。

 

以下のChromeストアから無料で拡張機能をインストールできます。

→ Subtitles for Language Learning (Prime Video)をインストール

もしこのサイト(VODZOO)を別のブラウザで見ているのであれば、以下をコピーしてGoogle Chromeに貼り付けて検索すると、すぐにこのページが見れます。

「VODZOO - Amazonプライムビデオの字幕設定!2言語を出す方法とは?」

 

 

ページにアクセスしたら、「Chromeに追加」でインストールができます。


Chromeに追加

 

もう一度案内が出るので「拡張機能を追加」を押します。これでインストールが完了です。


拡張機能を追加

 

3.拡張機能の設定をする

拡張機能がインストールされると、以下のような画面が自動で表示されるかと思います。


設定画面

基本的にはそのままの設定で大丈夫ですが、日本で使うのであれば、

「利用するAmazon」は、「Japan」を選択しましょう。

「あなたの使用言語」と「学習したい言語」は、好みに合わせてください。

 

最後に、「規約に同意し、保存」を押せば設定は完了です。

 

4.Amazon Prime Videoを起動

次に、Amazon Prime VideoをGoogle Chromeで開きます。

Amazon Prime Videoにアクセス

 

5.動画を再生

Amazon Prime Videoにアクセスをしたら、マウスカーソルを作品に合わせると、以下の画像のように「Subtitles for LL」というアイコンが出ます。

これが再生ボタンになります。


再生ボタンが「Subtitles for LL」になる

これを選択して動画を再生しましょう。

 

6.字幕を設定

最後に、字幕設定をします。

 

はじめに、Amazon Prime Videoで設定できる言語設定です。

字幕と音声を設定しましょう。(英語学習なら英語音声、日本語字幕になるでしょうか。)


Amazon Prime Videoの字幕設定

 

次に、Subtitles for LLの字幕設定です。

画面右上の「検索」を選択して、

検索バーの中にその作品の原題を入力して検索します。

検索結果が下部に出てくるので、スコアが高いもの(一番上が無難かな?)を選択します。

これで設定は完了です。


Subtitles for LLの設定

 

これで、Amazon Prime Videoの日本語字幕の下に、英語の字幕も一緒に表示されるようになりました。


2言語の字幕が表示

 

また、画面下部にあるアイコンを選択することで、各種設定ができます。


再生速度の設定も可能

 

さらに、マウスカーソルを英単語に合わせると単語の意味がシームレスに表示されます。

右側の字幕だけでなく、画面上の字幕にも対応しており、その間だけ再生が自動的にストップするので、英語学習にはとても便利でしょう。


単語の意味もすぐ確認できる

 

語学学習に映画やドラマを見たい人は、Amazon Prime Videoでぜひ活用してみてください。

 

ちなみに、Amazon Prime Videoだけでなく、Netflixでもこういった字幕設定ができるので、気になる人はどうぞ

→ Netflixで字幕設定!英語と日本語を同時に出す方法とは?

 

この記事の執筆者
なべ
なべ

休日には映画を見て、時間がある時はドラマを見て、ひとりでいる時は音楽を聴いている趣味「エンタメ」な人間です! また、動画配信アプリは11個、音楽配信アプリは12個登録して使い比べている「エンタメアプリオタク」でもあります。

 カテゴリ関連記事