自分に合った動画アプリ(vod)を見つけよう!
  • 掲載記事数 319 記事
  • 作品登録数 5858 作品

Fire TV StickでYoutubeを見る!使い方や設定

更新日:2020年10月17日
Fire TV Stick FireTVCube
Fire TV StickでYoutubeって見れるの?
Fire TV StickでYoutubeを見る方法を知りたい!どうやってやればいいの?
YoutubeをFire TV Stickで見る設定や使い方を教えてほしい!

そんな思いを持っているあなたのために、

この記事では、『Fire TV StickでYoutubeを見る』について解説していきます。

 

Fire TV StickでYoutubeの動画を見る方法、初期設定、Youtubeを見る使い方まですべてご紹介します。

この記事では、「Fire TV Stick」という表記ですが、Fire TV Stick・Fire TV Stick 4K・Fire TV Cubeのどれも同じになります。

Youtubeの動画をAmazon Fire TV Stickで見る方法について一緒に見ていきましょう!

 

Fire TV StickにYoutubeをインストール

まずはじめに、Fire TV StickでYoutubeの動画を見るには、アプリをFire TV Stickにインストールする必要があります。

 

Fire TV Stickを起動したら、「Youtube」と検索をしてください。


Fire TV Stickで「Youtube」と検索

 

検索結果の画面にアプリ一覧が表示されるので「Youtube」を選択します。

Youtubeのアプリページが表示されたら、「ダウンロード」を選択してFire TV StickにYoutubeのアプリをインストールしてください。


Fire TV StickにYoutubeアプリをインストール

 

インストールが完了したら、「開く」を選択するとYoutubeアプリをFire TV Stickで使えます。

また、Fire TV Stickのホーム画面にYoutubeのアプリが追加されているので、そこから起動することもできます。


「開く」でYoutubeを起動

 

これでFire TV StickにYoutubeのアプリをインストールすることができました。

Fire TV Stickのリモコンを操作して、テレビでYoutubeの動画を見れます。

 

Youtubeの登録チャンネルやお気に入り、再生リストなどを利用するには、Youtubeにログインをする必要があります。

次にFire TV StickでYoutubeにログインする方法を解説していきます。

 

 

Fire TV StickでYoutubeにログイン

Fire TV StickでYoutubeにログインすることで、スマホやタブレットで見ているYoutubeと同じものが使え、登録チャンネルや再生リストなどもテレビでもそのまま見れるようになります。

 

ます、Youtubeを起動したら、「アカウントを追加」または「ゲスト」を選択します。


ログインをする

アカウントを追加することで、そのアカウントの登録チャンネルや再生リスト、Youtube Premiumの機能などを利用できます。

ゲストの場合は、登録チャンネルや動画のお気に入り、高評価などの機能は使えず、ただYoutube動画を見るだけならこちらで問題ないでしょう。

 

次に、「ウェブブラウザでログインする」を選択します。


ウェブブラウザでログインする

「テレビでログインする」でもいいですが、Fire TV Stickの仕様上、リモコンで文字を入力するのが面倒なので、「ウェブブラウザでログインする」のほうが楽です。

スマホからFire TV StickのYoutubeにログインできるということです。

 

次に、以下の画像がテレビで表示されるかと思います。

Fire TV Stickの操作は一旦ここで止めて、次にスマホで操作をしていきます。


スマホからFire TV StickのYoutubeにログインする

 

次に、スマホで「Youtube公式サイト」にアクセスします。

アクセスをすると、以下のような画面が出るので、Fire TV Stickの画面に出ている「コード」を入力します。


Fire TV Stickのコードを入力する

 

入力をして「次へ」を選択したら、次に、Fire TV StickのYoutubeで利用したいYoutubeアカウントでログインします。

一覧に表示されていたら選択を、ない場合は「別アカウントを使用」からログインします。


Fire TV StickのYoutubeで使いたいYoutubeアカウントでログイン

 

ログインをしたら、最後にアクセスのリクエストが出ます。

Fire TV StickのYoutubeでそのアカウントを利用するために必要なことなので、「許可」をしてください。


許可する

 

「デバイスを接続しました」が表示されたらOKです。

Fire TV Stickの画面を確認してください。


Fire TV StickのYoutubeにログインが完了

 

以下の画像のように、Fire TV Stickの画面が切り替わり、Youtubeのホーム画面が出たらログイン完了です。


Fire TV StickのYoutubeにログイン完了すると自動で画面が切り替わる

 

新しいYoutubeアカウントを追加したり、ログアウトしたり、ゲストでYoutubeを使いたい場合は、Youtubeの左のメニューから自分のアイコンを選択することで操作可能です。

 

 

Fire TV StickでYoutubeの設定

Fire TV StickのYoutubeにログインが完了したら、次に初期設定だけやっておくといいでしょう。

後々設定するよりも最初にやっておいたほうが楽です。

 

まず、Youtube画面の左側にあるメニューの一番下にある「設定」のアイコンを選択します。


Fire TV Stick版Youtubeの設定

 

設定できる項目は3つあります。

  • 自動再生
  • ブラウジングで音楽を自動再生
  • 制限付きモード

 

自動再生

自動再生は、Fire TV StickのYoutubeで見た動画が見終わったら、次の関連動画を自動で再生する設定です。

関連動画を自動で再生したくないなら「オフ」に、関連動画を次々に再生してもいいなら「オン」に設定します。

 

ブラウジングで音楽を自動再生

Fire TV Stick版Youtubeのメニューには、「音楽」というタブがあります。

その音楽タブを開き、画面をスクロールすると選択されている音楽を自動的に再生することができ、そのオンオフの設定ができます。

動画の再生まではいかないが、試しに最初だけ試し聞きしたいという方は「オン」に、自分が聞きたい音楽以外は再生したくない方は「オフ」に設定します。

 

制限付きモード

お子さんや小さな子どもも一緒にFire TV StickのYoutubeで動画を見るなた「制限付きモード」を「オン」にしておくといいでしょう。

不適切なコンテンツが非表示になります。

また、お子さんのYoutubeアカウントを作成して、常に制限付きモードにしておけば安心してお子さんにYoutubeを見せられます。

 

 

Fire TV Stick版Youtubeの使い方

Fire TV Stick版Youtubeの使い方、画面の紹介、できることを解説していきます。

 

まず、Fire TV Stick版Youtubeには、左側にメニューがあり、タブを選択することで動画を再生したり、探したりすることができます。


左側に各種タグがあるメニュー

各タブは、Youtubeを普段から使っていたり、タブの名前を見ればどんなものか想像つくかと思いますが、一通り解説していきます。

  • 検索:動画の検索
  • ホーム:あなたのオススメなど
  • ゲーム:あなたにオススメのゲーム動画一覧
  • オンがう:あなたにオススメの音楽一覧
  • ニュース:最新のニュース動画一覧
  • Originals:Youtube Premium会員が見れる動画一覧
  • 登録チャンネル:登録チャンネルの一覧
  • ライブラリ:お気に入り、高評価、再生リスト
  • 設定:Youtubeの設定

 

Fire TV Stick版Youtubeでは、動画を検索することができます。


動画の検索

Fire TV Stickのリモコンを操作して文字を入力し、動画を検索します。

スマホのようにサクサク文字入力ができないのがちょっと面倒ではあります。

再生履歴も一覧でずらっと表示されます。

 

「音楽」のタブを選択すると、Youtubeで聞ける音楽が一覧で表示されます。


Youtubeの音楽ページ

Youtube MusicやYoutube Premiumに加入していて、音楽を普段から聴いている方もこちらから音楽を聴いたり、管理したりできます。

 

「登録チャンネル」のタブを選択すると、そのYoutubeアカウントが登録しているチャンネルが一覧ででてきます。


登録チャンネルの一覧

チャンネルごとに動画を探したり、登録チャンネルすべての最新の動画を一覧でチェックしたりできます。

スマホやタブレットで使っているような感覚でFire TV Stickでも使えるでしょう。

 

「ライブラリ」のタブを選択すると、履歴、アップデート動画、後で見る、再生リストなどが使えます。


Youtubeのライブラリページ

Youtubeでリストを作成していたり、購入した動画があったりするときは、このライブラリから動画を再生できます。

 

 

Fire TV Stick版Youtubeで動画を再生すると、テレビの大きな画面で動画視聴ができます。

スマホやタブレットと同じように、Fire TV Stickでも画質や高評価などの機能が使えます。


Fire TV Stick版Youtubeの動画再生ページ

Fire TV Stickのリモコンを操作して、各機能を使ったり、関連動画を見たりもできます。

また、早送りや巻き戻し、再生・停止なども操作可能です。

 

 

動画をFire TV Stickのリモコンの「決定ボタン」を長押しすることで、その動画に対するメニューが出ます。


Fire TV Stickのリモコンで簡易操作できる

動画をいちいち再生しなくても、「後で見る」や「再生リスト」に入れられるので便利です。

Fire TV Stickの「決定ボタン」を長押しです。

 

 

スマホのYoutubeをFire TV Stickにキャスト

Fire TV Stick版Youtubeは、リモコンでの操作になるため、スマホやタブレットのようにスムーズな操作が難しいです。

そこで便利なのが「キャスト」という機能です。

スマホのYoutubeをFire TV StickのYoutubeにキャストすることで、スマホのYoutubeで再生した動画をFire TV Stickの方で再生することが可能となります。

 

まずはじめに、Fire TV StickのYoutubeを操作します。


テレビコードでリンクする

Fire TV StickのYoutubeで「設定」→「テレビでリンク」を選択します。

画面はそのままで、次にスマホの操作をします。

 

スマホやタブレットでYoutubeアプリを開き、「キャスト」のアイコンを選択します。


キャストアイコンをタップ

 

次に、「テレビコードでリンク」を選択します。


テレビコードでリンクする

 

テレビコードの入力画面が表示されるので、Fire TV Stickの画面に出ているコードを入力します。


コードを入力して「リンク」を選択

 

リンクが完了すると、Fire TV Stickの画面の方でデバイスがリンクされましたと表示されます。

これで準備は完了です。


スマホをFire TV Stickにキャスト完了

 

あとは、キャストをしているスマホ・タブレットのYoutubeアプリで動画を再生します。

動画を再生すると、以下の画像のように「Fire TVで再生しています」と表示されます。


動画を再生する

キャストされている間は、スマホやタブレットで再生した動画がFire TV Stickの画面で再生されます。

 

リモコンを使ってカチカチ操作するのが面倒な方は、キャストを利用するととても便利です。

スマホのYoutubeをテレビにミラーリングしているようなイメージで使えるので、ぜひ活用してみてください。

 

 

キャストを停止するときは、スマホの「キャスト」のアイコンを選択して、「接続を解除」を選択すればOKです。


キャストを解除する

 

一度、スマホとFire TV Stickを接続したら次からはコードを入力する必要はありません。

スマホ・タブレットのYoutubeアプリでキャストアイコンを選択すると、接続先にFire TV Stickが追加されているので、それを選択すればOKです。

 

 

Fire TV StickでYoutubeの履歴を削除

Fire TV Stick版Youtubeでも再生履歴や検索履歴を削除できます。

 

メニューから「設定」のタブを選択し、「再生履歴を削除」「検索履歴を削除」を選択します。

選択したらもう一度、大きな画面の方で「再生履歴を削除」または「検索履歴を削除」を選択すればOKです。


Fire TV StickでYoutubeの履歴を削除する

Fire TV StickでYoutubeの履歴を削除すると、そのYoutubeアカウントすべての履歴が削除されます。

そのため、Fire TV Stickで削除すれば、スマホのYoutubeでも削除されています。その逆も同じです。

 

Fire TV StickのYoutubeをリセットしたい場合は、「アプリのリセット」を選択してください。

接続済みのデバイスやアカウントなどの設定が削除されます。

 

 

まとめ

Amazon Fire TV Stickでは、Youtubeのアプリをダウンロードすることができ、動画視聴も可能です。

テレビの大画面でYoutubeが見れるので、家族みんなで楽しんだり、一人でリッチ楽しんだりできます。

Fire TV StickでYoutubeを大画面で楽しんでください!

 

この記事では、『Fire TV StickでYoutubeを見る使い方』について解説しました。

 

この記事の執筆者
なべ
なべ

休日には映画を見て、時間がある時はドラマを見て、ひとりでいる時は音楽を聴いている趣味「エンタメ」な人間です! また、動画配信アプリは11個、音楽配信アプリは12個登録して使い比べている「エンタメアプリオタク」でもあります。

 カテゴリ関連記事