自分に合った動画アプリ(vod)を見つけよう!
  • 掲載記事数 427 記事
  • 作品登録数 8416 作品

Androidの日本語入力をフリックのみ、タップで同じ文字を打つ設定方法(Gboard)

更新日:2021年08月02日
Android
「価格」ってAndroidで文字を入力するとき、「か」を2回タップしてすぐに入力したい!
「佐々木」「ササミ」「畳」「母」「ややこしい」「ららぽーと」など、文字を入力するときは2回タップがいい!
Androidで「あ」文字を2回タップすると、「ああ」ではなく、「い」になるのが嫌だ!どうにか設定できないの?

そんな思いを持っているあなたのために、

この記事では、『Androidの文字入力をフリックのみに設定する方法』を解説していきます。

 

対応するのは、Google純正のキーボードアプリ「Gboard」を使用した設定方法です。

Google Pixelやシムフリースマホ、Gboardが初期から設定されていますが、キャリアで購入したスマホは、Gboardではなく、別のキーボードになっていることがあります。

Gboardは、Androidと最も相性の良いキーボードアプリなので、この際に変えておくのもいいかもしれません。

→ Androidスマホのおすすめキーボード『Gboard』とは?

 

Androidの文字入力をフリックのみにする方法

Androidの文字入力で「あ」を2回タップしたとき、「い」ではなく、「ああ」にするには、キーボード設定からできます。

フリックのみの設定にすることで、「ああ」にできるので「ささみ」や「ややこしい」といった言葉を待たずにすぐ入力ができます。

設定方法は以下のとおりです。

  1. 設定アプリを開く
  2. 「システム」を選択
  3. 「言語と入力」を選択
  4. 「画面キーボード」を選択
  5. 「Gboard」を選択
  6. 「言語」を選択
  7. キーボードの言語を選択
  8. キーボードを設定する

 

最初に、Androidの「設定」を開きます。


設定アプリを開く

 

次に、設定アプリから「システム」を選択します。


システムを選択

 

次に、システムの中から「言語と入力」を選択します。


「言語と入力」を選択

 

次に、言語と入力から「画面キーボード」を選択します。


「画面キーボード」を選択

 

次に、画面キーボードの中から「Gboard」を選択します。


Gboard

もしも、ここに「Gboard」がない場合は、GboardをAndroidにインストールすると使えます。

無料で、Androidと相性のいいキーボードアプリが使えるのでおすすめです。

→ Androidスマホのおすすめキーボード『Gboard』とは?

 

次に、Gboardの設定画面から「言語」を選択します。


「言語」を選択

 

次に、言語の中から「日本語」を選択します。


日本語

 

最後に、「フリックのみ」にチェックを入れます。

これで、「あ」を2回タップしたときは、「い」ではなく、「ああ」となります。


フリックのみ

フリック入力は、子音が上下左右決まっているので、慣れればスラスラと文字入力ができます。(「わをん」だけ例外)

  • あ段:1回タップ
  • い段:左にフリック
  • う段:上にフリック
  • え段:右にフリック
  • お段:下にフリック

 

また、英字入力もフリック入力できますが、英字はパソコンと同じようなキーボードレイアウトで入力ができます。

設定方法は次の記事で解説しています!

→ Androidの英語キーボードをPCと同じ『QWERTY式』にする方法(Gboard)

 

この記事の執筆者
なべ
なべ

休日には映画を見て、時間がある時はドラマを見て、ひとりでいる時は音楽を聴いている趣味「エンタメ」な人間です! また、動画配信アプリは11個、音楽配信アプリは12個登録して使い比べている「エンタメアプリオタク」でもあります。

 カテゴリ関連記事