自分に合った動画アプリ(vod)を見つけよう!
  • 掲載記事数 476 記事
  • 作品登録数 10534 作品

プリンセストヨトミの動画を無料でフル視聴する配信先を解説!

更新日:2021年04月14日
u-nextamazon prime videodtvtsutaya^tvtsutaya-discas
【プリンセストヨトミ】の動画が見れる動画配信サービスはどれ?
【プリンセストヨトミ】の動画が見たいんだけど、無料で見ることってできないかな?
【プリンセストヨトミ】を1話から最終話まで一気に見たい!

そんな思いを持っているあなたのために、
この記事では、邦画「プリンセストヨトミ」を1話から最終話まで一気に見れる動画配信サービスをご紹介していきます。

動画を無料で見れるのか、料金はかかるのか、なども一緒に解説していきます。

この記事が見終わった後には邦画「プリンセストヨトミ」を見始めていることでしょう。

ジャンル 邦画
作品名 プリンセストヨトミ
シリーズ なし
公開年 2011年
興行収入(日本) 16.2 億
観客動員数(日本) 106.9 万人
興行収入(世界)
観客動員数(世界)
出演 綾瀬 はるか 岡田 将生 堤 真一
制作会社 製作委員会
公式サイト

解説/あらすじ(イントロ)

万城目学の小説を映画化。大阪に潜む巨大な秘密が発覚し、大阪中を巻き込む大騒動に発展していく。 会計検査院の調査官の松平(堤真一)、鳥居(綾瀬はるか)、旭(岡田将生)の3人は、国の予算が正しく使われているかを調べるため、東京から大阪へやって来る。順調に調査を進める中、とある財団法人を不審に思い、徹底的に調査をするが、証拠がつかめない。そんな中、突然、大阪国総理大臣を名乗る人物が現れる。

プリンセストヨトミの出演者・キャスト

綾瀬 はるか

岡田 将生

プリンセストヨトミ の動画を1話から最終回まで見るには?

邦画「プリンセストヨトミ」の動画を1話から最終話まで視聴することができる動画配信サービスは、以下の通りです。

  • u-next
  • amazon Prime Video
  • dtv
  • TSUTAYA TV
  • TSUTAYA DISCAS

また、プリンセストヨトミが見れるVODと各VODの月額料金を以下の表にまとめました。

配信サイト 配信状況 月額(税込み) レンタル
hulu 未配信 1,050円 -
video_pass 未配信 618円 -
paravi 未配信 1,017円 -
fod 未配信 976円 -
u-next 配信中 2,189円 -
tsutaya-tv 配信中 1,026円 -
dtv 配信中 550円 -
d_anime 未配信 440円 -
Amazon Prime Video レンタル 500円 400円~
netflix 未配信 1,320円 -
video_pass 未配信 735円 -
abema_tv 未配信 959円 -
dmm 未配信 1,080円 -
tsutaya-discas レンタル中 2,052円 -

※ この配信調査はVODZOOが配信状況を目視で2021年04月14日時点のものを調査したものです。常に新情報に更新していますが作品の配信状況は公式サイトでも確認ください。

プリンセストヨトミの動画を見るには、配信されているVODで定額料金で視聴することができます。

配信されているそれぞれのVODが他VODと比べてどうなのかを以下で解説していきます。

U-NEXTで動画を無料で見れる?

U-NEXT

月額2,189円で動画が見放題のU-NEXTを使えば、邦画「プリンセストヨトミ」が見れます。

最初の31日間は、U-NEXTが無料で使えます。

U-NEXTと他VODを比べてみて

邦画「プリンセストヨトミ」を見終わった後も見る作品に飽きないのがU-NEXTと言えます。

最新の作品から名作、年代物まで幅広くそろっているのがU-NEXTの特徴です。

月額2,189円とやや高めの月額料金ですが、この料金プランの中身には以下のことが含まれています。

  1. 見放題作品がすべて見放題
  2. 雑誌が読み放題
  3. 毎月1,200円分のポイントがもらえる

ポイントは、映画のチケットや電子書籍、レンタル作品、マンガ、ラノベなどに使えます。

まずは、31日間の無料体験を使ってみて、邦画「プリンセストヨトミ」を見るとともにU-NEXTの中身に触れてみるのがオススメです!

オススメの記事
U-NEXTとは?料金や使えるデバイス、始め方など中身を徹底解説!

U-NEXT

TSUTAYA TV

TSUTAYA TV

TSUTAYA TVは、月額1,026円で使うことができ、「プリンセストヨトミ」を含めて様々な映画、ドラマ、アニメなどの動画作品を見れます。

TSUTAYA TVと他VODを比べてみて

TSUTAYA TVは、毎月1,100円分のポイントがもらえ、このポイントを使うことで、見放題作品では見れない新作や話題作をレンタルに利用できます。

新作動画2本分を毎月レンタルすることができます。

TSUTAYA TVは、月額1,026円で約10,000作品をスマホやテレビ、タブレットで見放題できるだけでなく、毎月もらえるポイントを使うことでレンタル作品も楽しめます!

見放題では見れない最新の動画が毎月見れるのが特徴的です。

プリンセストヨトミ」はTSUTAYA TVの見放題作品なので、ポイントを別の映画やドラマ、アニメなどの作品に使えます!

TSUTAYA TVは30日間の無料体験があるので、まずはそれを活用して試してみるのがオススメです!

TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV

dtv

dtv

月額550円でdTVを使うことで、邦画「プリンセストヨトミ」が1話から最終回まで視聴できます。

dTVには、最初の31日間を無料で使い放題の無料体験があるので、まずはタダで使ってみるのがオススメです。

dTVと他VODを比べてみて

dTVでは邦画「プリンセストヨトミ」が見れます。

dTVの特徴として、アニメ作品が多く見れるのが特徴的です。

dTVは、日本のVODのため「プリンセストヨトミ」を含めて日本人が好きなドラマ、映画、アニメを優先的に配信していることがわかります。

その中でもとくにアニメの配信は他のVODと比べても多めなのがよくわかります。

現に、dTVの人気ランキングでは10位中6作品がアニメです。

まずは、31日間の無料体験で「プリンセストヨトミ」を見てから、アニメにも目を通して見てください!

人気のアニメが数多く配信されているので、タダで見れるチャンスです!

dTV

Amazon Prime Video

hulu

「邦画」「プリンセストヨトミ」をレンタルして動画を視聴できるのは、Amazonです。


Amazonのレンタルとは?

Amazonでは、月額500円のプライム会員になることでAmazon Prime Videoを使うことができます。

しかし、「プリンセストヨトミ」は、Amazon Prime Videoを含めてどのVOD(動画配信サービス)でも配信されていません。

なので、Amazonで「プリンセストヨトミ」を400円~レンタルすることで視聴が可能になります。


Amazonでレンタルする時の注意点

Amazonのレンタル作品は、期間が過ぎると視聴できなくなるので期間内に視聴するようにしましょう。また、Amazonのプライム会員でなくても、Amazonでレンタルした作品は視聴できます。

もう一つ注意してほしいのは、Amazonで「プリンセストヨトミ」の動画をレンタルするには、Amazonの公式サイトからでしかレンタルできません。

スマホのAmazon Prime VideoアプリやAmazonアプリではレンタルできないので注意しましょう。


プリンセストヨトミ」をAmazonでレンタルするには、こちら【Amazon公式サイト】からできます。

TSUTAYA DISCAS

tsutaya-discas

TSUTAYA DISCASは、月額2,052円で利用できるツタヤの宅配レンタルサービスです。

プリンセストヨトミ」を含めて、自宅にDVDを届けてくれるのでわざわざツタヤにレンタルに行く必要がありません。

また、返却期限はないため、延滞金を心配する必要もありません。

TSUTAYA DISCASと他VODを比べてみて

TSUTAYA DISCASは宅配レンタルサービスで、TSUTAYAでレンタルできるすべての作品を自宅に宅配してくれます。

そして、最大の特徴は、他の動画配信サービスでは見れない作品が大量に用意されていることで、TSUTAYAで借りられる作品はすべて宅配で届けてくれます!

TSUTAYA DISCASは、TSUTAYAでレンタルできるすべてのDVD、Blu-rayを宅配で届けてくれるため、TSUTAYAの店舗まで行って借りに行くよりも便利だけでなく、作品数がとても多いのが特徴です。

他の動画配信サービスでは、見れない作品、レンタルすらできない作品をTSUTAYA DISCASならDVDとしてレンタルできるので、プリンセストヨトミ以外にもTSUTAYA DISCASなら見れる作品はたくさんあります!


まずは、TSUTAYA DISCASの30日間無料トライアルを利用して、どんな作品を宅配レンタルできるのか、どれくらい便利なのかチェックしてみてください!

30日以内に解約することで料金は1円もかからずやめられます。

TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV

本ページの情報は2021年04月14日時点のものです。最新の配信状況はTSUTAYA DISCASサイトにてご確認ください。

ツタヤの宅配レンタル『TSUTAYA DISCAS』の概要は以下の記事で解説しています。

プリンセストヨトミの興行収入・観客動員数

プリンセストヨトミの 興行収入(日本)は16.2億円、観客動員数は(日本)106.9万人(推定)となっています。

プリンセストヨトミの興行収入・観客動員数
興行収入(日本) 16.2 億円
観客動員数(日本) 106.9 万人
興行収入(世界) -
観客動員数(世界) -

プリンセストヨトミの興行収入ランキングで何位か?また、公開年で何位か?そんな気になる情報を知りたい方はこちらでも紹介しています。

プリンセス・トヨトミの原作は?

「プリンセストヨトミ」の原作はプリンセス・トヨトミです

原案 プリンセス・トヨトミ
著者 万城目 学
定価

「プリンセス・トヨトミ」とは?

このことは誰も知らない──四百年の長きにわたる歴史の封印を解いたのは、東京からやって来た会計検査院の調査官三人と、大阪下町の空堀(からほり)商店街で生まれ育った少年少女だった。秘密の扉がついに開くとき、大阪が全停止する!? それは五月末日の木曜日、午後四時のことであった。『鴨川ホルモー』『鹿男あをによし』で知られる奇想天外な万城目ワールドの、これぞ真骨頂。映画化原作。特別エッセイ「なんだ坂、こんな坂、ときどき大阪」も収録。

まとめ

2021年04月14日 現在、プリンセストヨトミは、u-next amazon Prime Video dtv TSUTAYA TV で視聴できます。
u-next amazon Prime Video dtv TSUTAYA TV で見ることができるのは、プリンセストヨトミ のような作品だけではありません。

人気のドラマ、有名な映画、話題のアニメなど様々な動画を追加料金なしで見放題できます。

この記事の執筆者
りあこ
りあこ

漫画やアニメ、ゲームが好きな主婦です。世界観が独特な物語が特に好き。最近はVtuberにハマってます!