自分に合った動画アプリ(vod)を見つけよう!
  • 掲載記事数 427 記事
  • 作品登録数 8416 作品

ベタールをフル動画で全話見る方法とは?無料情報も解説!

更新日:2020年11月23日
netflix オリジナル
【ベタール】の動画を見れる動画配信サービス(VOD)を知りたい
【ベタール】を無料視聴しる方法も一緒に知りたい
【ベタール】の原作も見てみたい

そんな思いを持っているあなたのために、 この記事では、「ベタール」について以下のことを解説していきます。

ベタールが気になっているなら、この記事を見終わった後すぐにベタールを見始めることができます。

また、無料で見れるかも調査したので一緒に見ていきましょう!

ジャンル ドラマ(海外)
作品名 ベタール
シリーズ なし
公開年 2020年
出演
制作会社 製作委員会
公式サイト

解説/あらすじ(イントロ)

彼らの任務は高速道路の建設予定地から住民を立ち退かせること。
だがそのいく先に、恐ろしき呪い、そしてゾンビと化したイギリス兵士たちが立ちはだかる。

ベタール を配信するVOD

ドラマ(海外) 「ベタール」は、netflix オリジナルで作成された作品になります。

なので、原則ベタールを見ることができるのは、netflix だけになり、netflix 以外で視聴することは原則できません。
※ 一部他の配信サイトでも視聴できるケースがあります。

以下の表では、オリジナル作品ベタールを配信するnetflix とその他のVOD(動画配信サービス)を比較した表になります。

配信サイト 配信状況 月額(税込み) レンタル
hulu 未配信 1,050円 -
video_pass 未配信 618円 -
paravi 未配信 1,017円 -
fod 未配信 976円 -
u-next 未配信 2,189円 -
tsutaya-tv 未配信 1,026円 -
dtv 未配信 550円 -
d_anime 未配信 440円 -
Amazon Prime Video 未配信 500円 -
netflix 配信中 1,320円 -
video_pass 未配信 735円 -
abema_tv 未配信 959円 -
dmm 未配信 1,080円 -
tsutaya-discas 未配信 2,052円 -

※ この配信調査はVODZOOが配信状況を目視で2020年11月23日時点のものを調査したものです。常に新情報に更新していますが作品の配信状況は公式サイトでも確認ください。

もちろんベタールはオリジナルの作品のため、配信先はnetflix です。

また、netflix では、ベタール以外にも数多くの動画を配信しているので、ベタールを見た後も飽きることなく動画ライフを楽しめます。


ベタールを配信するnetflix の特徴について解説していきます。無料で視聴できるかもご紹介します。

netflixで動画を見る

hulu

ドラマ(海外)ベタールは、Netflixで配信するNetflixオリジナル作品です。

Netflixの最大の特徴は、ハイクオリティで各地域の好みに合ったオリジナルを配信していることです。ベタールだけでなく、数多くのオリジナル作品を楽しめます。

日本では、ドラマ、アニメ、バラエティなどのオリジナル作品がNetflixで人気を集めています。海外ではドラマや映画のNetflixオリジナル作品が有名で、アカデミー賞ノミネートや受賞をするほど人気を集めています。

まずはNetflixでベタールを見てから、その他のオリジナルもチェックしてみることをオススメします!

Netflixについて料金や始め方、使えるデバイス、ダウンロード、解約方法などをもって知りたい人は、【Netflixとは?ハイクオリティVODの中身を徹底解説!】で解説しています。

ベタールはnetflix以外で見れる?

ベタールはnetflixオリジナルの作品になります。

なので、ベタールの動画が見れるのはnetflixだけであり、netflix以外ではベタール を視聴することができません。

また、DVDやBlu-rayでの販売もされていませんので、ベタールの動画を楽しみたいならnetflixを使うことをオススメします!

ベタールはオリジナルドラマ(海外)です。他のnetflixオリジナルドラマ(海外) 一覧が気になる方はこちらの記事で解説しています。

まとめ

2020年11月23日 現在、ベタールは、netflix がオリジナルで制作し、netflix で視聴できます。
netflix で見ることができるのは、ベタールのようなオリジナル作品だけではありません。

人気のドラマ、有名な映画、話題のアニメなど様々な動画を追加料金なしで見放題できます。

この記事の執筆者
あんず
あんず

洋画大好き。 恋愛、ミュージカル、ファンタジー、アクション、ホラー、サスペンスなど幅広く見ます! 後味の悪い映画が特に好きです。 ネトフリヘビーユーザー。