自分に合った動画アプリ(vod)を見つけよう!
  • 掲載記事数 412 記事
  • 作品登録数 8257 作品

Androidで標準ブラウザを変更する方法

更新日:2021年07月15日
Android
Androidの標準ブラウザを変更したい!
リンクを開くといつも使ってないブラウザで開いてしまう!別のブラウザに設定できないの?
リンクを開いたとき、いつも使ってるブラウザに固定したい!

そんな思いを持っているあなたのために、

この記事では、『Androidの標準ブラウザを設定する方法』をご紹介していきます。

 

この設定をすることで、リンクやURLを開いたとき、いつも使っているブラウザ(Chrome、Yahoo!、Firefox、Braveなど)に固定で設定できます。

例えば、LINEで送られてきたリンクをGoogle Chromeで開けるようにする。といった感じです。

Androidのデフォルトブラウザについて一緒に見ていきましょう!

 

Androidでデフォルトのブラウザを設定する方法

Androidの標準で使用するブラウザを設定する方法は、以下の5ステップです。

  1. Androidの設定アプリを開く
  2. 「アプリと通知」を選択
  3. 「詳細設定」を選択して、「デフォルトのアプリ」を選択
  4. 「ブラウザアプリ」を選択
  5. ブラウザを選択

 

1.Androidの設定アプリを開く

まずは、Androidの設定アプリを開きます。


設定

 

2.「アプリと通知」を選択

次に、設定一覧の中から「アプリと通知」を選択します。


アプリと通知

 

3.「詳細設定」を選択して、「デフォルトのアプリ」を選択

アプリと通知画面が表示されたら、設定を多く表示するために「詳細設定」をタップして項目を増やします。


詳細設定

 

詳細設定をタップして項目が増えたら、「デフォルトのアプリ」を選択します。

Androidの機種によっては、「標準のアプリ」という表記の場合もあります。


デフォルトのアプリ

 


標準のアプリ

 

4.「ブラウザアプリ」を選択

デフォルトのアプリの設定画面では、各機能を使用するときに固定で使用するアプリを設定できます。

ここでは、「ブラウザアプリ」を選択します。


ブラウザアプリ

 

5.ブラウザを選択

最後に、デフォルトで使用したいアプリを選択して設定が完了です。


デフォルトで使用したいブラウザを選択

もしここに使用したいアプリが表示されない場合は、Androidにブラウザアプリがインストールされていないことになります。

Google Play Storeから使用したいブラウザをインストールして、再度設定を行ってください。

 

これでAndroidで使用するブラウザの固定ができ、次からリンクを開くときは設定したブラウザが使用されます。

 

この記事の執筆者
なべ
なべ

休日には映画を見て、時間がある時はドラマを見て、ひとりでいる時は音楽を聴いている趣味「エンタメ」な人間です! また、動画配信アプリは11個、音楽配信アプリは12個登録して使い比べている「エンタメアプリオタク」でもあります。

 カテゴリ関連記事