自分に合った動画アプリ(vod)を見つけよう!
  • 掲載記事数 427 記事
  • 作品登録数 8521 作品

TELASA(テラサ)とは?料金、作品、ビデオパスとの違いなど徹底解説!

更新日:2021年06月10日
TERASA(テラサ)ってなに?どんなサービス?
ビデオパスとテラサの違いはどこ?変わってどうなるの?
テラサについて料金、使えるデバイスや機能、作品などの中身を知りたい!

そんな思いを持っているあなたのために、

この記事では、「TERASA(テラサ)とは?」について料金、使えるデバイス、使える機能、見れる作品や特徴、オススメの人など中身を徹底的に解説していきます。

 

テラサは、ビデオパスがリニューアルしたVOD(動画配信サービス)です。

テレサとビデオパスでは、どこが変わって、何が違うのかなども解説していきます。

 

TERASAとビデオパスの違いとは?

2020年4月7日からビデオパスがリニューアルして、新しくTERASA(テラサ)に生まれ変わりました。

ビデオパスとテラサの大きな違いは、3つです。

  • 名前
  • 運営会社
  • 劇場割引

 

まず、リニューアルをしたので「ビデオパス」→「TERASA(テラサ)」に名称が変更しています。

これまでビデオパスを利用していた人は、引き続きリニューアルしたTERASAが使えます。

 

次に運営会社です。

これまでビデオパスは、KDDI(au)が運営していました。

生まれ変わったTERASAは、KDDIとテレビ朝日になります。

なので、ビデオパスだけでなく、その他のVOD(NetflixやHulu、U-NEXTなど)では配信されないテレ朝系列のドラマ、アニメなどの動画が見れるようになることに期待できます。

 

最後に、劇場割引です。

ビデオパスは、映画館の料金が割引になる特典がありました。

しかし、2020年3月31日で劇場割引は終了し、TERASAでは提供されていません。

 

その他の料金や使えるデバイスなど基本的なものは変わっていません。

ビデオパスがテレビ朝日系列よりに強化されたイメージでいいでしょう。

 

TERASAの料金プランは?

TERASAの月額料金は618円(税込み)です。

この月額料金で配信されているすべての作品が見放題で楽しめるサービスです。

また、TERASAではレンタル作品も配信しており、各レンタル料金で動画がレンタルできます。

月額618円に加入していると、毎月1枚レンタル作品に使えるコインがもらえます。

 

TERASAの支払い方法とは

  • auかんたん決済
  • クレジットカード

この2つの支払い方法が使えます。

auかんたん決済は、auの回線を使っている人のみでauの携帯電話料金と一緒に支払うことができます。

 

レンタルの場合は、WALLETポイントやコインも使えます。

詳しくは【テラサで動画をレンタルする方法(iPhone、Android、PC)】で解説しています。

 

TERASAが使えるデバイス

TERASAが使えるデバイス

  • iPhone
  • Android
  • iPad、iPod touch
  • Androidタブレット
  • Windows
  • Mac
  • Chromecast
  • Fire TV Stickシリーズ
  • Fire TV Cube
  • Fire TV
  • Smart TV Stick
  • Smart TV BOX
  • スマートテレビ

 

テラサは、スマホ、タブレット、パソコンといった基本的に良く使うデバイスからテレビまで使うことができます。

スマホとタブレットは、アプリストアからアプリをインストールすることで動画が見れます。

パソコンはWebからになります。

テレビは各デバイスの対応する方法からTERASAで配信している動画をテレビで見れます。

 

 

TERESAが配信している動画をテレビで見るのに一番オススメのデバイスは、Fire TV Stickシリーズです。

その理由を次の記事【テラサの動画をテレビで見る最もお手頃な2つの方法とは?】で解説しています。

 

それぞれのデバイスの比較を次の記事で実際に使って解説!

→ 【比較レビュー】Fire TV Stickと4Kの違いはたった2つ!

→ Fire TV Cubeを実機レビュー!Stickとの違いやメリットデメリットは?

→ Chromecast、Fire TV Stick、Apple TVの5つの違いとは?比較レビュー

 

TERASAができる機能

TERASAが使える機能

  • 動画をダウンロードしてオフライン再生
  • マルチデバイス
  • 作品のレンタル

 

TERASAで配信している動画をスマホ、タブレットに保存することができ、外出先でも移動中でもオフラインで動画が見れます。

通信制限や圏外、通信料を心配せずに動画を楽しめる機能です。

 

マルチデバイスとは、1つのアカウントで複数のデバイスを使えることです。

なので、移動中の電車ではスマホで動画を見て、自宅では家族と一緒にテレビで動画を見るような使い方ができます。

一回ログインしてしまえばOKなのでとても便利な機能です。

 

TERASAでは、見放題の作品以外にもレンタル作品があります。

作品を個別料金でレンタルすることができ、TERASAのアプリで見れます。

また、月額618円(税込み)のプランに加入していると、レンタル作品を1作レンタルできるチケットが毎月もらえる特典もあります。

 

TERASAで見れる作品

TERASAで見れる作品ジャンル

  • 邦画
  • 洋画
  • 国内ドラマ
  • 海外ドラマ
  • 韓流ドラマ
  • アニメ、キッズ
  • バラエティ

これらの作品がTERASAの月額618円(税込み)で見放題で楽しめます。

 

特にTERASAで見れる作品は、国内作品(邦画、国内ドラマ、アニメ、キッズ)がとても特徴的です。

KDDIとテレビ朝日が共同出資しているTERASAは、2020年4月7日に始まったサービスなのでまだまだ若いVODサービスですが、これからテレビ朝日系列のドラマ作品が追加されていくことが期待できます。

テレビ朝日系列のドラマが好きな人は要注目のサービスです。

 

TERASAをオススメする人

TERASAをオススメする人とは?

  • 低価格で国内作品の動画を見たい人
  • テレビ朝日系列で好きなドラマがる人

 

まず、TERASAは、低価格のVOD(動画配信サービス)です。

他のVODは1,000円から2,000円が大体の相場となっており、TERASAは比較的に安く動画が見放題で楽しめます。

なので、低価格で映画、ドラマ、アニメなどの動画をスマホ、タブレット、テレビで楽しみたい人にオススメできます!

 

また、TERASAはテレビ朝日とKDDIが運営しているサービスなので、テレビ朝日系列のドラマが追加されていくことを期待できます。

他のVODでは見れない作品をTERASAが独占的に配信することもあるでしょう。

 

 

まずは、TERASAの15日間無料体験で見れる作品をチェックするのがオススメです!

いつでもキャンセルでき、無料体験期間内に解約すれば月額料金は発生しません。

配信している作品がフルで見れるので、まずは無料体験から始めましょう!

 

テラサの始め方は、次の記事【【無料】テラサの始め方とは?お得な入会日、体験後はどうなる?】で解説しています。

損しないテラサの無料体験の方法を実際の画像で解説しています。

 

この記事の執筆者
なべ
なべ

休日には映画を見て、時間がある時はドラマを見て、ひとりでいる時は音楽を聴いている趣味「エンタメ」な人間です! また、動画配信アプリは11個、音楽配信アプリは12個登録して使い比べている「エンタメアプリオタク」でもあります。

 カテゴリ関連記事