自分に合った動画アプリ(vod)を見つけよう!
  • 掲載記事数 493 記事
  • 作品登録数 10885 作品

ラブ★コンの動画を無料で見る!一番お得に見れる配信とは?

更新日:2021年01月20日
dtvtsutaya-discasdmm
【ラブ★コン】の動画を見れる動画配信サービス(VOD)を知りたい
【ラブ★コン】を無料視聴しる方法も一緒に知りたい
【ラブ★コン】の原作も見てみたい

そんな思いを持っているあなたのために、 この記事では、「ラブ★コン」について以下のことを解説していきます。

ラブ★コンが気になっているなら、この記事を見終わった後すぐにラブ★コンを見始めることができます。

また、無料で見れるかも調査したので一緒に見ていきましょう!

ジャンル 邦画
作品名 ラブ★コン
シリーズ なし
公開年 2006年
興行収入(日本) 5.96 億
観客動員数(日本) 39.3 万人
興行収入(世界)
観客動員数(世界)
出演 小池 徹平
制作会社 製作委員会
公式サイト

解説/あらすじ(イントロ)

大阪の私立高校、舞戸学園。必要以上に高い170cmの身長が原因でフラれた経験のある“デカ女”こと小泉リサ(藤澤恵麻)と、身長159cmの“小っさい男”大谷敦士(小池徹平)は犬猿の仲。だがそれは、相手を意識するが故で、同じミュージシャンのファンだとわかると、一緒にライブへ。その帰り道、大谷に手を握られたリサはキュン死にしてしまう。それでも気になるのは、フォーク1本分の身長差。鈍感な大谷は、リサの思いに気付かない。そんなある日、新しくイケメンな英語教師の舞竹(谷原章介)が赴任してきて……。

ラブ★コンの出演者・キャスト

小池 徹平

ラブ★コンの動画を見るには?

2021年01月20日現在、邦画 「ラブ★コン」は、dtv で独占配信している作品になります。
邦画「ラブ★コン」の動画を見る方法を調査したところ、ラブ★コンが見れるVOD(動画配信サービス)は、dtvだけということがわかりました。 今回調査した国内で使える主要VODは、以下の16つになります。

  • Netflix
  • dTV
  • U-NEXT
  • Hulu
  • DAZN
  • Amazon プライム・ビデオ
  • TERASA(テラサ)
  • TSUTAYA TV
  • paravi
  • FODプレミアム
  • dアニメストア
  • AbemaTV
  • ディズニープラス
  • TSUTAYA DISCAS
  • watcha
  • DMM DVDレンタル

この16つの中から邦画「ラブ★コン」を視聴できるのは、dtvだけです。
ラブ★コンは、dtvが独占で配信しているドラマだということがわかりました。


以下の表は、dtvと今回調査した主要VODの月額料金を比較したものです。

配信サイト 配信状況 月額(税込み) レンタル
hulu 未配信 1,050円 -
video_pass 未配信 618円 -
paravi 未配信 1,017円 -
fod 未配信 976円 -
u-next 未配信 2,189円 -
tsutaya-tv 未配信 1,026円 -
dtv 配信中 550円 -
d_anime 未配信 440円 -
Amazon Prime Video 未配信 500円 -
netflix 未配信 1,320円 -
video_pass 未配信 735円 -
abema_tv 未配信 959円 -
dmm レンタル中 1,080円 -
tsutaya-discas レンタル中 2,052円 -

※ この配信調査はVODZOOが配信状況を目視で2021年01月20日時点のものを調査したものです。常に新情報に更新していますが作品の配信状況は公式サイトでも確認ください。

ラブ★コンを見るには、独占で配信を行っているdtvを利用する必要があります。

では、dtvとは一体どんな動画配信サービスなのかを解説していきます。

見れるのはdtvのみ!無料で使える?

邦画「ラブ★コン」の動画は、dtvが独占で配信しています。

なので、国内で使える主要VOD(動画配信サービス)のHulu、Amazon Prime Video、U-NEXT、Netflix、FOD、Paravi、ビデオパスではラブ★コンの動画を見ることができません。

無料で使える?
初回の30日間無料

dTVは、最初の30日間は無料で使うことができるので、邦画「ラブ★コン」の動画を無料で見ることができます。

無料体験は、いつでも解約できるのでdtvをそのまま使う気がなかったら無料体験のうちに解約すれば料金は発生しません。

dtvの魅力

dtvの魅力
人気アニメ、話題のが豊富
月額550円(税込)の安さ

dTVの魅力として、国内の人気アニメや話題になっているアニメの作品が数多くそろっているのが特徴です。

以下の画像は、dTVの公式サイトに掲載されているdTV内で人気の作品ランキングです。

drv-monopoly-01

20作品中14作品がアニメとなっています。

誰もが知っている国民的アニメから話題性の高いアニメまで数多く収録されていることがわかります。

また、dTVはドコモがリリースしているVOD(動画配信サービス)で、アニメが人気ということからdocomo回線を使っており子供がいる家庭にとくに人気のVODとなっています。

dtvの残念なところ

dtvの残念なところ
海外系は少ない

dTVは、国内アニメがもっとも強い印象で、次に国内ドラマ、国内映画と続いています。

日本の会社が運営しているVODのため、海外ドラマ、海外映画を他のVODと比べてしまうとややボリュームはないです。

dtvがおすすめの人

dtvがおすすめの人
docomo回線 & 子供がいる家庭

dTVをオススメできるのは、やはりdocomo回線を使っており、子供がいる家庭です。

docomo以外のauやSoftbankを使っていてもdTVは使えますが、わざわざdTVを使う必要はないのかなと言った印象です。

そして、国内アニメ(特に子供向け)の作品が数多く配信されているのも特徴なので、テレビでdTVを使えば子供も喜ぶことでしょう!

また、大人向けのドラマや映画も配信されているので、子供がいないひと時にテレビでdTVの作品を見て息抜きをできることでしょう。


とはいっても、「ラブ★コン」が見れるのはdTV独占なので、まずは31日間の無料体験をお試しください。いつでも解約できます。

dTV

邦画 ラブ★コン を他で見る方法

「邦画」「ラブ★コン」はdtvで独占配信されていますが、他にも見る方法はあります。
DVDやBDが発売しているっため、宅配レンタルで借りることができます。

「どこで借りられるか?」を合わせて調査しました。
DVDレンタルサービスにも無料お試し期間があるサービスもありますので、お得に観られる方法もあります。無料期間合わせてチェックしてみてください。

TSUTAYA DISCAS

tsutaya-discas

ラブ★コン」は、TSUTAYA DISCASで見れます。

TSUTAYA DISCASの特徴は、他の動画配信サービスと違って3つあります。

  • DVD、Blu-rayを自宅に宅配レンタルする
  • 返却期限なし
  • ツタヤで借りれる作品がすべて借りれる

まず、TSUTAYA DISCASは、DVDやBlu-rayを自宅に宅配レンタルしてくれるツタヤのサービスです。そのため「ラブ★コン」を自宅に宅配して見ることができます。

次に、レンタルした「ラブ★コン」のDVDに返却期限はありません。要するに延滞金の心配がないということです。

TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV

※ 本ページの情報は2021年01月20日時点のものです。最新の配信状況はTSUTAYA DISCASサイトにてご確認ください。

ツタヤの宅配レンタル『TSUTAYA DISCAS』の概要は以下の記事で解説しています。

DMM DVDレンタル

dmm

ラブ★コン」は、DMMのDVD宅配レンタルで見ることができます。

DMMの宅配レンタルの特徴は、3つあります。

  • DVD、CDを自宅に宅配レンタルする
  • 延滞金と送料が無料
  • 50万作品以上が対象

まず、DMMでは、DVDやCDをスマホで注文することで自宅に配達してくれるDMM DVD/CDレンタルというサービスがあります。

次に、宅配の送料なく、レンタルDVDやCDの返却期限はないため延滞金もなし、返却する時はポストに入れるだけでOKなのでこちらの送料もなしです。

最後に、DMMの宅配レンタルでは、50万以上の作品がラインナップされています。スマホで動画を見る動画配信サービスと比べて見れる作品の幅は広くなり、特にDVD化されている話題の人気作、ジャニーズが出演している作品、過去の名作などは豊富にそろっている特徴があります。


まずは、30日間のDMM 宅配レンタルの無料トライアルで見れる作品や宅配レンタルの便利さを体験してみるのがオススメです。

30日以内に解約することで、通常かかる月額1,980円は発生しません。

※ 本ページの情報は2021年01月20日時点のものです。最新の配信状況はTSUTAYA DISCASサイトにてご確認ください。

ラブ★コンの興行収入・観客動員数

ラブ★コンの 興行収入(日本)は5.96億円、観客動員数は(日本)39.3万人(推定)となっています。

ラブ★コンの興行収入・観客動員数
興行収入(日本) 5.96 億円
観客動員数(日本) 39.3 万人
興行収入(世界) -
観客動員数(世界) -

ラブ★コンの興行収入ランキングで何位か?また、公開年で何位か?そんな気になる情報を知りたい方はこちらでも紹介しています。

ラブ★コンの原作は?

「ラブ★コン」の原作はラブ★コンです

原案 ラブ★コン
著者 中原アヤ
定価

「ラブ★コン」とは?

必要以上にデカい女・小泉リサと、必要以上にちっこい男・大谷敦士。2人には“オール阪神・巨人”なんてコンビ名までついてる。だけど、本当のリサは恋に悩むフツーのコで……!?

まとめ

2021年01月20日 現在、ラブ★コンは、dtv で視聴できます。
dtv で見ることができるのは、ラブ★コン のような作品だけではありません。

人気のドラマ、有名な映画、話題のアニメなど様々な動画を追加料金なしで見放題できます。

この記事の執筆者
りあこ
りあこ

漫画やアニメ、ゲームが好きな主婦です。世界観が独特な物語が特に好き。最近はVtuberにハマってます!