自分に合った動画アプリ(vod)を見つけよう!
  • 掲載記事数 477 記事
  • 作品登録数 10546 作品

義母と娘のブルース 2020年謹賀新年スペシャルの動画を無料で見る!一番お得に見れる方法とは?

更新日:2021年12月07日
u-nextamazon prime videoparavidtvビデオパスtsutaya^tvtsutaya-discasdmm ドラマスペシャル
【義母と娘のブルース 2020年謹賀新年スペシャル】の動画がみたい!
【義母と娘のブルース 2020年謹賀新年スペシャル】の動画を無料で見る方法ってあるの?
【義母と娘のブルース 2020年謹賀新年スペシャル】には原作ってあるの?

そんな思いを持っているあなたのために、
この記事では、「義母と娘のブルース 2020年謹賀新年スペシャル」の動画、無料視聴方法、原作について解説していきます。

義母と娘のブルース 2020年謹賀新年スペシャルがどの動画配信サービスで見れるのか知れば、今すぐに視聴することもできます。

また、義母と娘のブルース 2020年謹賀新年スペシャルの動画を無料で見る方法も一緒にご紹介していきます。

ジャンル ドラマ
作品名 義母と娘のブルース 2020年謹賀新年スペシャル
シリーズ 義母と娘のブルース
公開年 2020年冬
出演 綾瀬 はるか 竹野内 豊
制作会社 TBS
公式サイト 公式サイト

解説/あらすじ(イントロ)

キャリアウーマンが娘を持つ男性と結婚。娘の母親になろうと奔走した物語「義母と娘のブルース」の1年後を描いたスペシャルドラマをディレクターズカット版でお届け。

義母と娘のブルース 2020年謹賀新年スペシャル を観たコメント

ドラマが超綺麗に終わったので、正直このスペシャルはどうなるんだろう?と思ってたけれど、
まさかの良一役・竹野内豊がまた観られるなんて!と感動しました。
ドラマの「一年後」ということで、懐かしい面々が続々と出て来てくれます。
ということなので、話題だから観てみよう!と思う人もいるかもしれませんが、
連ドラ版を観ていない人がいきなりスペシャルを観てもあまり楽しめないと思います。
このスペシャルも続編がある感じで終わるので、気になる人は時間をとって連ドラから観ましょう!
ちなみにこのスペシャルでは、綾瀬はるかが身体を張った腹踊りが披露されます…でも美人だしお腹が超綺麗なのすごい。笑

義母と娘のブルース 2020年謹賀新年スペシャルの出演者・キャスト

綾瀬 はるか

竹野内 豊

義母と娘のブルース 2020年謹賀新年スペシャル の動画を見る方法とは?無料視聴できる?

義母と娘のブルース 2020年謹賀新年スペシャルを見ることができる動画配信サービスを解説していきます。
義母と娘のブルース 2020年謹賀新年スペシャルの動画が配信されている動画配信サービスは、

  • u-next
  • amazon Prime Video
  • paravi
  • dtv
  • terasa(テラサ)
  • TSUTAYA TV
  • TSUTAYA DISCAS
  • DMM DVDレンタル

です。

以下の表では、義母と娘のブルース 2020年謹賀新年スペシャルを見ることができる動画配信サービスとその料金をまとめています。

月額料金で義母と娘のブルース 2020年謹賀新年スペシャルだけではなく、配信されているすべて見放題作品を追加料金なしで視聴できるようになっています。

配信サイト 配信状況 月額(税込み) レンタル
hulu 未配信 1,050円 -
video_pass レンタル 618円 400円~
paravi 配信中 1,017円 -
fod 未配信 976円 -
u-next レンタル 2,189円 440円~
tsutaya-tv 配信中 1,026円 -
dtv 配信中 550円 -
d_anime 未配信 440円 -
Amazon Prime Video 配信中 500円 -
netflix 未配信 1,320円 -
video_pass 未配信 735円 -
abema_tv 未配信 959円 -
dmm レンタル中 1,080円 -
tsutaya-discas レンタル中 2,052円 -

※ この配信調査はVODZOOが配信状況を目視で2021年12月07日時点のものを調査したものです。常に新情報に更新していますが作品の配信状況は公式サイトでも確認ください。

また、各動画配信サービスには無料体験があるものがあります。

以下のそれぞれの動画配信サービスの紹介から無料で見れるのか確認できます。

TELASA(テラサ)

dtv

「ドラマ」「義母と娘のブルース 2020年謹賀新年スペシャル」は、TELASA(テラサ)で動画を400円~でレンタルすることで見ることができます。


TELASA(テラサ)のレンタルとは?

TELASA(テラサ)は、月額618円で見放題作品がすべて見放題のVOD(動画配信サービス)です。

しかし、この月額618円のプランに加入しなくても、「義母と娘のブルース 2020年謹賀新年スペシャル」をTELASA(テラサ)でレンタルして視聴できます。


月額618円でTELASA(テラサ)を利用していると、毎月550円分のコインがもらえるので、レンタル作品を毎月追加料金なしで見ることができます。


また、「義母と娘のブルース 2020年謹賀新年スペシャル」をTELASA(テラサ)のレンタルする時に、WALLETポイントを利用することができます。


TELASA(テラサ)でレンタルする時の注意点

月額618円のTELASA(テラサ)で毎月もらえるコインには有効期限があるので、「義母と娘のブルース 2020年謹賀新年スペシャル」をコインを使って見るなら、すぐに見ることをオススメします。


TELASA(テラサ)は初回無料で使える

TELASA(テラサ)は、初回30日間は無料で使い放題できます。

この無料体験に加入すると、コイン550円分ももらえるので、「義母と娘のブルース 2020年謹賀新年スペシャル」のレンタルに使用できます。

また、無料体験はいつでも解約でき、料金が発生する前にやめることができます。

TELASA(テラサ)の無料体験を活用して、コインを使って「義母と娘のブルース 2020年謹賀新年スペシャル」をレンタルし、見放題作品の視聴も楽しんでみてください

Paraviで見る

paravi

Paravi(パラビ)を使えば、義母と娘のブルース 2020年謹賀新年スペシャルの動画を見ることができます。

パラビにはダウンロード機能があるので、義母と娘のブルース 2020年謹賀新年スペシャルのエピソードをダウンロードしておけば外出先でも気になる次の話を見ることができます。

月額1,017円ですが、まず初めは無料で使い放題できるので、義母と娘のブルース 2020年謹賀新年スペシャルを無料で見てみるのがオススメです。

パラビは、日本のドラマが数多く配信されているのも特徴的です。義母と娘のブルース 2020年謹賀新年スペシャルだけでなく他のドラマも一緒に楽しんでください

パラビをもっと詳しく知ってから無料体験を使いたい人は、【Paravi(パラビ)とは?始め方や解約方法、使い方など解説!】を見てからがオススメです。

本ページの情報は2021年12月07日時点のものです。最新の配信状況はParaviサイトにてご確認ください。

Paravi

U-NEXT

hulu

「ドラマ」「義母と娘のブルース 2020年謹賀新年スペシャル」は、U-NEXTを使うことでレンタルして440 円~動画を見ることができます。

U-NEXTのレンタルとは?

U-NEXTは、月額2,189円で使うことができるVOD(動画配信サービス)です。

そして、この月額2,189円のプランに加入していると、毎月1,200円分のポイントがもらえ、このポイントは、義母と娘のブルース 2020年謹賀新年スペシャルを含めてU-NEXTにあるレンタル作品に使うことができるのです。

レンタル作品は、だいたい300ポイントから600ポイントが相場です。

U-NEXTは、月額2,189円で配信されているすべての作品が見放題なのに加えて、毎月もらえる1,200円分のポイントをレンタル作品に利用できるVODとなっています。

まとめると、U-NEXTは月額2,189円で以下のようなことができます。
見放題作品が見放題
雑誌が読み放題
毎月1,200円分のポイントがもらえる
ポイントを使って、レンタル作品、マンガ、電子書籍などをレンタルする

追加料金はありません。(追加でポイントを購入することはできます。)


U-NEXTでレンタルする時の注意点

レンタルした作品は、視聴できる期限が決まっているのでレンタルしたら今すぐ見るようにしましょう。


U-NEXTは初回30日無料!さらにポイントももらえる

U-NEXTは、月額2,189円ですが、初回の30日間は無料でU-NEXTが使い放題できます。

なので、U-NEXTで配信されている見放題作品が30日間見放題です。

さらに、無料体験に加入すると、ポイントももらえるので「義母と娘のブルース 2020年謹賀新年スペシャル」に使うこともできます。

30日以内に解約すれば料金がかからず解約することもできます。

U-NEXT

TSUTAYA TVで見る

TSUTAYA TV

TSUTAYA TVでは「義母と娘のブルース 2020年謹賀新年スペシャル」の動画を視聴することが可能です。

TSUTAYA TVは、ドラマ、映画、アニメなど様々な作品の動画をスマホやテレビなどで見れるツタヤの動画配信サービスです。

月額1,026円で約10,000作品ある動画を好きなだけ見て、毎月もらえる毎月1,100円分のポイントで2作品ほど最新の動画をレンタルして楽しめます!

義母と娘のブルース 2020年謹賀新年スペシャル」は、見放題作品のほうなので、ポイントは別の作品に利用できます。

TSUTAYA TVには、30日間の無料トライアルがあるので、まずは無料でTSUTAYA TVを使って「義母と娘のブルース 2020年謹賀新年スペシャル」を見てみるのがオススメです!

TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV

dtvで見る

dtv

dTVを使えば、義母と娘のブルース 2020年謹賀新年スペシャルを見ることができます。

月額500円で配信されているすべての作品を見放題でき、義母と娘のブルース 2020年謹賀新年スペシャルの動画をダウンロードしてオフラインで見ることもできます。

さらに、dTVは、dポイントをためることも使うこともできます。

いつも困ってしまうdポイントの使い道を有効活用するためにdTVで映画、ドラマ、アニメなどを見るために使うのもオススメです。

月額500円と比較的低価格なのもポイントで、最初の31日は無料で使えるので活用しましょう。

dTV

Amazon Prime Videoで見る

Amazon Prime Video

義母と娘のブルース 2020年謹賀新年スペシャルは、Amazon Prime Videoを使えば動画を見れます。

月額500円で義母と娘のブルース 2020年謹賀新年スペシャルだけでなく配信作品すべてが見放題でき、オフライン再生、同時視聴にも対応しています。

Amazon Prime Vidoeは、月額500円のAmazonプライム会員になることで利用できる一つの特典に過ぎず、追加料金なしで200万曲が聴き放題のAmazon Prime Musicも使えます。

プライム会員は、最初の30日間は無料ですべての特典を使い放題できます。

Amazon Prime Vidoeの始め方、料金、使い方、解約方法などの解説は、次の記事【Amazon Prime Videoとは?動画見放題!音楽聴き放題!コスパ最強VOD】で紹介しています。

TSUTAYA DISCASで見る

tsutaya-discas

TSUTAYA DISCASでは、義母と娘のブルース 2020年謹賀新年スペシャルを見ることができます。

TSUTAYA DISCASは、月額2,052円でツタヤでレンタルできるすべてのDVD、Blu-rayを自宅に宅配してくれるサービスです。また、レンタル期限はないため、延滞金の心配がありません。

どの動画配信サービスよりも見れる作品が多いことが特徴で、ツタヤでレンタルできる作品をすべて自宅に宅配してくれるため、スマホやタブレットで気楽に見ることはできないが、見れる作品は群を抜いて多いです!

スマホアプリから注文するだけで自宅にDVDが届き、見て、ポストに入れて返すだけです。返却期限はありません。


まずは、30日間の無料トライアルでどんな作品が見れて、どのくらい便利なのか確認してみるのがおすすめです。

30日間の無料体験中に解約すれば料金は発生しません。

TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV

※ 本ページの情報は2021年12月07日時点のものです。最新の配信状況はTSUTAYA DISCASサイトにてご確認ください。

ツタヤの宅配レンタル『TSUTAYA DISCAS』の概要は以下の記事で解説しています。

DMM DVDレンタル

dmm

DMM DVDレンタルでは、「義母と娘のブルース 2020年謹賀新年スペシャル」のDVDを宅配レンタルで見ることができます。


DMM DVDレンタルは、月額1,080円から利用できるDVDの宅配レンタルサービスです。

義母と娘のブルース 2020年謹賀新年スペシャル」など、DVD化されている膨大な作品を自宅に届けてくれ、DMM DVDレンタルでは50万作品以上がラインナップされています。

スマホのアプリからレンタルしたい作品を予約するだけでOKです。

返却期限はないため延滞金は無料、返却はポストに入れるだけなので送料も無料となっています。

月に8作品宅配レンタルできる月額1,980円のプランを今なら30日間無料で体験できます。

義母と娘のブルース 2020年謹賀新年スペシャル」だけでなく、動画配信サービスでは動画が見れない作品もDMMのDVDレンタルなら配信されていることが多数あるため、まずは無料で使ってみるのがオススメです!

30日以内に解約すれば料金はかかりません。

※ 本ページの情報は2021年12月07日時点のものです。最新の配信状況はDMMサイトにてご確認ください。

義母と娘のブルース 2020年謹賀新年スペシャルの視聴率

義母と娘のブルース 2020年謹賀新年スペシャルの視聴率を調査しました。

しかし、2021年12月07日時点で義母と娘のブルース 2020年謹賀新年スペシャルの視聴率は公表されていないためわからず、集計することが困難でした。

義母と娘のブルース 2020年謹賀新年スペシャルの視聴率が公表され次第、記事を更新していきます。

視聴率が気になる方は歴代ドラマランキングはこちらの記事で紹介しています。義母と娘のブルース 2020年謹賀新年スペシャルはいったい何位か?ランクインしているのか?気になる方は是非チェックしてみて下さい

義母と娘のブルース 2020年謹賀新年スペシャル の主題歌とは?歌っているアーティスは誰?サントラはあるの?

義母と娘のブルース 2020年謹賀新年スペシャルの主題歌は全部で1曲あります。

曲名 歌手 テーマ
アイノカタチfeat.HIDE(GReeeeN) MISIA 主題歌(OP)

アイノカタチfeat.HIDE(GReeeeN)

アイノカタチfeat.HIDE(GReeeeN) はSpotifyで無料で聞けるの?

「アイノカタチfeat.HIDE(GReeeeN)」ならSpotifyで定額サービスで視聴することができます。

↓↓↓主題歌の情報をもっと知りたい方はこちらでも解説しています↓↓↓

義母と娘のブルース 2020年謹賀新年スペシャルの主題歌とは?歌っているアーティスは誰?

義母と娘のブルースの原作は?

「義母と娘のブルース 2020年謹賀新年スペシャル」の原作は義母と娘のブルースです

原案 義母と娘のブルース
著者 桜沢鈴
定価 713円

「義母と娘のブルース」とは?

TBS系列にて2018年7月にドラマ化された、一番泣ける4コマ。 小学生のみゆきの父親が連れてきた再婚相手は、超やり手のキャリアウーマン・亜希子。 仕事のことなら百人力だが家事についてはからっきし。 反発するみゆきと、母になるために一生懸命がんばる亜希子。 血のつながらない不器用なふたりは、わかりあうことができるのか!? そしてみゆきの父親が亜希子と再婚した本当の理由とは――? ※以前配信していた「義母と娘のブルース」に描き下ろしページなどを加えた新装版です。

まとめ

2021年12月07日 現在、義母と娘のブルース 2020年謹賀新年スペシャルは、u-next amazon Prime Video paravi dtv terasa(テラサ) TSUTAYA TV で視聴できます。
u-next amazon Prime Video paravi dtv terasa(テラサ) TSUTAYA TV で見ることができるのは、義母と娘のブルース 2020年謹賀新年スペシャル のような作品だけではありません。

人気のドラマ、有名な映画、話題のアニメなど様々な動画を追加料金なしで見放題できます。

更に義母と娘のブルース 2020年謹賀新年スペシャルはシリーズ化しています。義母と娘のブルース シリーズがどこで配信されているか、またどこの配信サービス(VOD)がお得か?そんな気になる情報を知りたい方はこちらでも紹介しています。

2020年冬 放送開始の一覧が気になる方はこちらの記事も!

この記事の執筆者
pechache
pechache

アニメ・ドラマが大好きなエンジニア!時間がある時はドラマ・アニメを見いるエンタメマニア! また、カワウソを愛しカワウソに似ている

義母と娘のブルース 2020年謹賀新年スペシャルのシリーズ

u-nextamazon prime videoparavitsutaya^tvtsutaya-discasdmm
paravi
paravi
u-nextamazon prime videoparavidtvビデオパスtsutaya^tvtsutaya-discasdmm