自分に合った動画アプリ(vod)を見つけよう!
  • 掲載記事数 336 記事
  • 作品登録数 6383 作品

Apple TVにHomePodを接続する方法!ホームシアターができる

HomePod、HomePod mini
更新日:2020年11月17日
Apple TV
Apple TVにHomePodをつなぎたい!設定を教えて!
Apple TVにHomePod miniを接続する方法を知りたい!
Apple TVで再生する動画や音楽をもっとリッチな音にしたい!ホームシアターを作る方法が知りたい!

そんな思いを持っているあなたのために、

この記事では、『Apple TVにHomePod、HomePod miniを接続する方法』を解説していきます。

 

Apple TVは、テレビに繋ぐだけでNetflixやプライムビデオなどの動画サイトの映画やドラマを見たり、Apple MusicやSpotifyで音楽を聴いたりできるデバイスです。

Appleのスマートスピーカー「HomePod」または「HomePod mini」を接続することで、テレビのスピーカー以上の音で動画や音楽を楽しめます!

接続方法や注意点、Apple TVでホームシアターを構築する方法を一緒に見ていきましょう!

 

Apple TVにHomePod、HomePod miniを接続する方法

Apple TVにHomePodシリーズを接続するには、HomePodとHomePod miniで設定方法が変わってきます。

 

Apple TVに接続するHomePodとHomePod miniには3つの違いがあります。

  • Apple TVのデフォルトスピーカーとして設定できるのは「HomePod」
  • AirPlayでの接続するのは「HomePod mini」
  • Apple TVのリモコンで音量を調整できるのは「HomePod」
  • 音質は「HomePod」に軍配

 

Apple TVのデフォルトスピーカーとして設定できるのは「HomePod」


HomePod

Apple TVにHomePodを接続する場合は、Apple TVのデフォルトのスピーカーとして常に設定しておくことができます。

一方、HomePod miniは、デフォルトのスピーカーには設定できません。

 

AirPlayでの接続するのは「HomePod mini」


HomePod mini

HomePod miniは、Apple TVの音声を出すには、毎回AirPlayで接続する必要があります。

HomePodの場合、Apple TVのデフォルトのスピーカーに設定できるため毎回設定することはありません。

 

Apple TVのリモコンで音量を調整できるのは「HomePod」


HomePod

Apple TVのリモコンで見ている動画や聴いている音楽の音量を調整できるのは、デフォルトスピーカーに設定したHomePodのみです。

AirPlayで接続しているHomePod miniの音量はリモコンからは調整できず、iPhoneからの調整になります。

 

音質は「HomePod」に軍配


HomePod

HomePod、HomePod miniの音質は、料金の高いHomePodに軍配があがります。

しかし、HomePod miniを2台そろえてステレオ再生を構築することで、HomePod1台よりもお得に、ホームシアター風の音質を構築できます。

詳しくは、次の記事で解説されています。

→ HomePod miniを実機レビュー!同価格帯Amazon Echoとも比較!

 

Apple TVにHomePodを接続する設定

  1. iPhoneで「ホーム」アプリを起動する
  2. Apple TVを長押し
  3. 「設定」のアイコンをタップ
  4. 「デフォルトオーディオ出力」をタップ
  5. HomePodを選択

以上、5ステップでApple TVにHomePodを接続することができます。

Apple TVとHomePodを接続すると、7.1または5.1のサラウンドサウンドで動画を見ることができます。

HomePod1台でも可能ですが、2台あることでより臨場感とリアルな体験ができておすすめです!

 

それぞれの手順を実際の画像で解説していきます。

 

1.iPhoneで「ホーム」アプリを起動する

まずはじめに、iPhoneの「ホーム」というアプリを起動します。


ホーム

Apple TVやHomePodを設定するには、このAppleのアプリが必要になります。

 

2.Apple TVを長押し

「ホーム」アプリを起動したら、Apple TVを長押ししてください。


Apple TVを長押し

これでApple TVの設定画面が開くことができます。

 

3.「設定」のアイコンをタップ

Apple TVの画面が開いたら、次に画面右下にある「設定」の歯車アイコンをタップしてください。


設定のアイコンをタップ

 

4.「デフォルトオーディオ出力」をタップ

設定アイコンをタップすると、画面がスクロールしてApple TVの詳細設定ができる画面になります。

設定一覧の中にある「デフォルトオーディオ出力」をタップします。


デフォルトスピーカーを設定

 

5.HomePodを選択

最後に、設定できるデフォルトスピーカーが一覧で表示されるのでHomePodを選択してください。


Apple TVのデフォルトスピーカーにHomePodを設定

もしも、ここにHomePodが表示されない場合は、上から順に対処法を試してみてください。

  • HomePodの電源が入っているか?
  • ホームアプリでHomePodはセットアップされているか?
  • Apple TVとHomePodは同じ部屋に設定されているか?
  • Wi-Fi環境に問題が起きていないか?
  • iPhoneのホームアプリの再起動
  • iPhoneの再起動
  • Apple TV、HomePodの再起動
  • Apple TV。HomePodの再セットアップ

 

これでApple TVは常にHomePodから音が出るようになります。

Apple TVで動画や音楽などを再生するときは、HomePodの電源も切らないようにしておきましょう。

 

Apple TVとHomePodが接続されると、アイコンが一緒に表示されるようになってわかりやすいです。


Apple TVとHomePodが連携済み

 

ちなみに、HomePod miniの場合は、Apple TVのデフォルトオーディオ出力に設定できません。

次の「Apple TVとHomePod miniを接続する」を確認してください。

 

Apple TVにHomePod miniを接続する設定

  1. iPhoneの「ホーム」アプリを起動
  2. Apple TVを長押し
  3. AirPlayのアイコンをタップ
  4. HomePod miniを選択

以上の4ステップでApple TVとHomePod miniを接続することができ、音声をHomePod miniのスピーカーで出せるようになります。

それぞれの手順を実際の画像を使って解説していきます。

 

1.iPhoneの「ホーム」アプリを起動

まずはじめに、iPhoneに入っている「ホーム」というアプリを起動してください。


ホーム

Apple TVやHomePod miniの設定をやるために必要なApple純正のアプリになります。

 

2.Apple TVを長押し

ホームアプリが起動したら、Apple TVを長押ししてください。


Apple TVを長押し

これでApple TVの設定を開くことができます。

 

3.AirPlayのアイコンをタップ

Apple TVの設定画面が起動したら、画面の右側にある「AirPlayアイコン」をタップします。


AirPlayでHomePod miniを接続する

 

4.HomePod miniを選択

AirPlayの設定画面が表示されるので、HomePod miniをタップしてください。


HomePod miniをAirPlayで接続

筆者の場合は、HomePod mini2台をステレオ接続しているので2つのHomePod miniが一緒になったアイコンになっています。

 

接続が完了して、実際に動画や音楽を再生してみると、Apple TVとHomePod miniのどちらともチェックがついていることがわかります。


Apple TVとHomePod miniを接続中

これでApple TVとHomePod miniを接続することができました。

 

HomePod miniの場合は、Apple TVを停止したり、電源を切ったり、HomePod miniの電源を切ったり、AirPlayを停止したりすると、もう一度Apple TVとHomePod miniをAirPlayで接続する設定が必要になります。

また、AirPlayで接続しているせいかわかりませんが、Apple TVのリモコンの音量ボタンがきかず、iPhoneから音量を調整しないといけませんでした。

 

HomePod miniは1台ではなく、音質、価格を考慮しても2台用意してステレオペアを構築することをオススメします。

HomePod1台よりお得ですし、お手頃に自宅の音環境をレベルアップすることができます。

一つ注意点としては、HomePodとHomePod miniの組み合わせではステレオペアはできないので、HomePod mini2台またはHomePod2台でステレオペアを作ってください。

 

まとめ

Apple TVには、Appleのスマスピ「HomePod」または「HomePod mini」を接続することで、臨場感あるリアルな音で動画鑑賞、音楽鑑賞が楽しめます。

また、HomePodを2台やHomePod miniを2台用意してステレオペアを構築すれば、さらに音のレベルはアップして、自宅から出たくなくなるくらい動画や音楽を楽しめてしまいます。

 

この記事では、『Apple TVにHomePodまたはHomePod Miniを接続する方法』を解説しました。

 

この記事の執筆者
なべ
なべ

休日には映画を見て、時間がある時はドラマを見て、ひとりでいる時は音楽を聴いている趣味「エンタメ」な人間です! また、動画配信アプリは11個、音楽配信アプリは12個登録して使い比べている「エンタメアプリオタク」でもあります。

 カテゴリ関連記事