自分に合った動画アプリ(vod)を見つけよう!
  • 掲載記事数 377 記事
  • 作品登録数 7632 作品

povoの契約前に知っておくべきこと&オンライン契約の手順

更新日:2021年04月10日
povo(ポヴォ)
povoの契約方法を知りたい!どうやって契約すればいいの?
povoを契約するには何が必要?
povoに乗り換えようと思うんだけどどうしたらいいの?

そんな思いを持っているあなたのために、

この記事では、『povoの契約方法』について解説していきます。

 

povoを契約する時の手順や注意点、何が必要なのか順を追ってご紹介していきます。

povoは、シンプルな料金プランと安さが特徴的なauの料金プランです。

 

povoにのりかえるまでの手順

povoにのりかえを考えている方は、以下の2点をまずチェックする必要があります。

  1. 今使っているスマホはどこの会社か?
  2. 今使っているスマホはなにか?

 

今使っているスマホはどこの会社か?

今使っているスマホはどこの会社か?」については、auやdocomoなどのキャリアになります。

 

auの場合は、手数料なしでのりかえが可能です。

必要なものは何もないためすぐにpovoに移行が可能となっています。

しかし、povoにするデメリットもあるため、まずはpovoにのりかえるデメリットをしっかりと把握することをおすすめします。

→ povoとは?2021年3月最新!料金や注意点を総まとめ

 

 

au、UQモバイル以外のキャリア(docomo、Softbank、楽天モバイル、UQモバイルなど)を使っている場合は、まずそちらでMNP予約番号を取得する必要があります。

これは、現在使っている電話番号をpovoに引き継がせるための手順になるため、のりかえを考えているのであれば、まずはMNP予約番号を取得します。

 

MNP予約番号を取得する時の注意点は5つです。

  • キャリアのメールアドレスも使えなくなる
  • MNPをすると自動で契約は解除される
  • MNP予約番号と有効期限が必要
  • 手数料がかかる
  • スマホ決済は解約される場合がある

 

キャリアのメールアドレスは使えなくなるため、無料で作成できるGoogleのGmailやYahoo!のヤフーメールにアドレスを変更することをおすすめします。

ここがとても面倒な作業ですが、スマホ料金を安くするには我慢して頑張りましょう。

GoogleのGmailを作成する

Yahoo!のヤフーメールを作成する

 

メールアドレスを変更したら、次にスマホ決済で登録しているサービスを確認します。

他社からのりかえると契約が解除される可能性があるため、docomoのd払いやドコモ払い、Softbankのソフトバンクまとめて支払い、YmobileのYmobileまとめて支払いなどをチェックして、登録がされている場合は別の支払方法に変更をしましょう。

 

ここまで終われば、最後に今使っているキャリアでMNPの手続きをします。MNPは手数料がかかる場合があるので事前にチェックしておきましょう。

MNP予約番号と有効期限の2つを取得してください。取得するだけでは解約にものりかえにも何もなりません。

ドコモでMNPを手続きする

ソフトバンクでMNPを手続きする

YmobileでMNPを手続きする

楽天モバイルでMNPを手続きする

UQモバイルでMNPを手続きする

 

今使っているスマホはなにか?

今使っているスマホがpovoに対応しているかもチェックを忘れずに行ってください。

povoに対応しているスマホは以下のpovo公式サイトでチェックできます。

povo対応のスマホをチェックする

 

特にeSIMは、対応しているスマホがiPhoneもAndroidも少ないので要チェックです。

eSIMは、物理的なSIMのことではなく、オンライン上ですべてが完結するSIMのことで、SIMカードが届くのを待たずに設定ができますが、設定する手間がかかるためスマホ操作に慣れていない方は物理SIM(au ICカード)をおすすめします。

 

スマホが対応している場合でも設定が必要になることがあります。

それは、他社のキャリアでスマホを購入した場合は、例えばdocomoで購入したiPhoneはdocomoのSIMがロックがされているため、povoでも使えるようにSIMがロックを解除する必要があります。

SIMロックの解除はキャリアの公式サイトから行えます。

ドコモでSIMロック解除をする

ソフトバンクでSIMロック解除をする

YmobileでSIMロック解除をする

UQモバイルでSIMロック解除をする

(楽天モバイルで購入したスマホはすべてSIMロックが解除されています)

 

povoを契約するのに必要なもの

povoを新規または他社やUQモバイルからのりかえる場合は、以下の4つが必要になります。

auからpovoにのりかえの場合は必要になるものはなく、すぐにのりかえが可能となっています。

  • 本人確認書類
  • クレジットカード
  • SIMフリーのスマホ
  • au ID


povo契約時に必要なもの

本人確認書類は、

  • 運転免許証
  • 運転経歴証明書
  • マイナンバーカード
  • 在留カード

の4つが対象となっています。

また、povoは20歳以上の方のみなので注意してください。

 

クレジットカードは、

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • AMEX

の4つが対応しています。

 

SIMがフリーのスマホは、現在使っているスマホのSIMを確認して、ロックがされている場合は、キャリアの公式サイトからSIMロックを解除してください。

今使っているスマホがSIMロックされているかどうか確認する方法は以下のとおりです。

iPhoneの場合

  1. 設定アプリを開く
  2. 「一般」を選択
  3. 「情報」を選択
  4. 「SIMロック」を確認する

 

Androidの場合

  1. 設定アプリを開く
  2. 「端末の状態」を選択
  3. 「SIMロック状態」を確認する

Xperiaのスマホの場合は、電話アプリを開き、「*#*#7465625#*#*」と打つとSIMの状態を確認できます。

 

povoの画面にはありませんが、povoを契約するには、au IDでログインをする必要があります。

まだau IDを持っていない方は無料で作成してます。

au IDを作成する

 

 

povoを契約する手順

準備が整ったらpovoをWebサイトから契約していきましょう。

契約時は、カメラを使って本人買う人をするため、PCからでは契約ができません。

スマホでpovoの契約を進めることをおすすめします。

 

povoの契約は以下の手順通りに行っていきます。

  1. povo公式サイトにアクセス
  2. 「ご利用手続きはこちら」を選択
  3. 契約の形態を選択
  4. 必要事項を確認して「お申し込み」を選択
  5. SIMを選択
  6. 注文内容を入力する
  7. 本人確認の手順を踏む
  8. 受取方法を選択
  9. 暗証番号を入力
  10. 注文内容を確認して重要事項説明をすべて開いて確認する
  11. クレジットカード情報を入力
  12. 申し込み完了

 

とても細かいですが、それぞれの手順を解説していきます。

 

1.povo公式サイトにアクセス

まずは、スマホでpovoの公式サイトにアクセスをします。

povo公式サイト

 

2.「ご利用手続きはこちら」を選択

povo公式サイトにアクセスできたら、次に画面上部にある「ご利用手続きはこちら」を選択します。


povoの契約をはじめていく

 

3.契約の形態を選択

次に、以下の3つから契約形態を選択します。

  • 新規契約
  • docomo、ソフトバンク、楽天モバイル、UQモバイルなどからのりかえ
  • auからのりかえ


契約形態を選択

 

4.必要事項を確認して「お申し込み」を選択

次に、手続きの流れや必要なものが表示されます。

契約する形態が間違っていないか確認して、次へ進んでください。


案内を確認して次に進む

 

5.SIMを選択

次に、契約するSIMを選択します。

auからののりかえの場合はeSIMを選択できませんので注意してください。


SIMを選択

eSIMは、物理的なSIMカードではなく、オンライン上で手続きができるSIMカードのことで、SIMカードが家に届くのを待たずに契約ができるSIMのことです。

eSIMの受付は9時から21時までなので、この間に手続きを完了することで、その日のうちにpovoが使えるようになります。

しかし、設定には手順があるため、余裕をもって手続きをし、設定に少しでも心配がある方は物理的なSIMカードの方を選ぶのをおすすめします。

また、eSIMを設定する際に、使いたいスマホとは別のスマホやタブレット、PCが必要になる点もお忘れなく。

 

6.au IDでログインをする

先程作成したまたはすでに持っているau IDでログインをします。


au IDでログイン

 

7.注文内容を入力する

次に、プランやトッピング(オプション)、個人情報を入力していきます。

 

povoには、2,728円/月(税込)のプランしかないためプランの選択は不要です。


povoのプランは1つだけ

 

povoで追加できるオプションを選択します。


必要に応じでオプションをトッピングする

 

次に、契約する人の名前や生年月日などを入力します。

入力が完了したら、次へ進んでください。

 

7.本人確認の手順を踏む

次に、スマホのカメラを使って本人確認をします。


本人確認をする

 

スマホの画面通りに進めて行けばOKですが、本人確認書類を手元に置いておきましょう。

スマホのカメラで本人確認書類を撮影し、インカメラで自分の顔を撮影していきます。

 

8.受取方法を選択

本人確認が済んだら、次に受取方法を確認します。

SIMカードを選択した人は、SIMカードがその場所に届くので、間違えがないか確認してください。

eSIMの場合は、特に設定はありません。

 

9.暗証番号を入力

次に、注文内容を確認する時に必要なパスワードを設定します。


パスワードを設定

 

10.注文内容を確認して重要事項説明をすべて開いて確認する

次に、これまで入力した内容に間違いがないかチェックします。


内容をチェック

 

また、重要事項説明は、虫眼鏡のアイコンをタップして一度開く必要があります。

全部チェックすることを忘れずに行い、最後にチェックを入れて同意します。


それぞれ一つずつ確認する

 

11.クレジットカード情報を入力

最後にクレジット-カードを入力します。

クレジットカードは、3Dセキュアという安全確認が行われます。

事前に「楽天カード 3Dセキュア」のような感じで検索をして、使いたいクレジットカードの3Dセキュアを確認しておくといいでしょう。


クレジットカードが必要

筆者の場合は、クレジットカードを入力して、3Dセキュアが通った後、何度もpovoからクレジットカードが弾かれてしまいました。(10回くらい)

原因はわかりませんが、このような症状が起きる場合は、SafariやGoogle Chromeなどブラウザのキャッシュを削除してもう一度申し込んでみてください。

筆者は、このキャッシュのクリアで解決しました。

Safariの場合は、「設定アプリ」→「Safari」→「履歴とWebサイトデータを削除」

Google Chromeの場合は、「Chromeアプリ」→「履歴」→「閲覧履歴データを削除」→「全期間でCookieにチェックを入れて削除」

 

12.申し込み完了

無事に、クレジットカードが通ればpovoの申込みは完了です。

以下のように申し込み画面が出たらOKです。


申し込み完了画面

 

また、メールも届くのでしっかりと契約内容どおりかチェックしてください。


povoから申し込み完了のメールが届く

 

SIMカードを選択した方は、SIMカードが届くまで待っていましょう。

届いたらSIMカードをスマホに差し込んでしまえばOKです。設定があるかと思いますが、説明書どおりに進めれば問題アリません。

 

eSIMの場合は、自分でSIMを設定する必要があります。

その手順を次に解説していきます。

 

povoのeSIMを設定する方法

povoをeSIMで契約した場合は、スマホからSIMの設定をする必要があります。

手順は以下のとおりです。

  1. メールを確認する
  2. QRコードを読み取る
  3. モバイル通信プランを追加
  4. 発信テストをする

 

ここではiPhoneの設定になります。

Android、iPhoneともにpovo公式サイトでeSIMの手続方法が解説されています。

povoでeSIMの設定をする手順

 

1.メールを確認する

povoを申し込んだ時に設定したメールアドレス宛にpovoからメールが届きます。

メールにeSIMの手続き方法が書いてありますが、このメールを開くときはpovoを使いたいスマホではなく、別のスマホまたはタブレット、パソコンで開くようにしてください。


povoからのメールを開く

メールを開いたら、契約形態に合わせて手順通りにURLを開いていきます。

 

新規の場合

 

MNPの場合

 

2.QRコードを読み取る

ページを開いたら、QRコードが表示されるので、povoを使いたいスマホでQRコードを読み取ります。

 


QRコードを読み取る

 

3.モバイル通信プランを追加

QRコードを読み込んだら、そのまま画面通りに進めていきます。


povoを追加する

 

4.発信テストをする

追加が完了したら、「111」(発信無料)に電話をかけてしっかりとpovoが使えるか確認できます。

この発信テストは必ず行うようにしてください。

 

この記事の執筆者
なべ
なべ

休日には映画を見て、時間がある時はドラマを見て、ひとりでいる時は音楽を聴いている趣味「エンタメ」な人間です! また、動画配信アプリは11個、音楽配信アプリは12個登録して使い比べている「エンタメアプリオタク」でもあります。

 カテゴリ関連記事