自分に合った動画アプリ(vod)を見つけよう!
  • 掲載記事数 377 記事
  • 作品登録数 7632 作品

2021年4月版!楽天モバイルの料金プラン・形態

更新日:2021年04月10日
楽天モバイル
楽天モバイルっていくらでスマホを使えるの?
楽天モバイルの料金形態をしっかりと知りたい!
楽天モバイルってお得?今からスマホの料金は安くなるの?

そんな思いを持っているあなたのために、

この記事では、『楽天モバイルの料金プラン・料金形態』について解説していきます。

 

楽天モバイルは、格安SIMというよりかは、docomoやau、Softbankと同じ立ち位置となる第4のキャリアです。

しかし、料金プランは非常にシンプルで、しかも料金も安く抑えられている特徴があります。

楽天モバイルの料金プラン・料金形態を一緒に見ていきましょう!

 

楽天モバイルの料金プラン・料金形態

楽天モバイルの料金プランはたった一つしかありません。

それが「Rakuten UN-LIMIT VI」という料金プランです。

Rakuten UN-LIMIT VI
Rakuten UN-LIMIT VI

楽天モバイルには、この「Rakuten UN-LIMIT VI」という一つの料金プランしかありませんが、中身となる料金形態が特徴的なものになっています。

 

楽天モバイルは、月に使用するデータ通信量に応じて自動で料金が決まる仕組みとなっています。

その仕組を表したのが以下の図です。


楽天モバイルの料金形態

一ヶ月のうちに、0GB~1GBなら料金は無料です。

一ヶ月で1GB以上~3GBのデータ通信量を使った場合は1,078円(税込)、3GB以上~20GBが2,178円(税込)となっています。

そして、20GB以上からは無制限でデータ通信量が使え、3,288円(税込み)となります。

これが楽天モバイルの料金プラン「Rakuten UN-LIMIT VI」の仕組みです。

 

そのため、これまでのような「月に使える通信量が少ないから増やそうかな」や「ぜんぜん使わないから減らして料金は安くしようかな」といったムダがなくなり、その月に使ったデータ通信量に応じた料金を支払う仕組みとなっています。

そして、ゲームや動画、音楽などデータ通信量使いすぎても最大で3,288円(税込み)に抑えられるようになっています。

 

楽天モバイルの通話料金は?

楽天モバイルは、この「Rakuten UN-LIMIT VI」という一つのプランしかなく、月に使用したデータ通信量に応じて料金が変動する仕組みです。

そして、通話は、楽天モバイルが利用できるアプリ「Rakuten Link」というアプリを使用することで、通常の電話と同じように電話をかけられます。

Rakuten Linkは、iPhoneやAndroidにインストールされている電話アプリのような感じで使え、それを使って電話をかければ料金は0円です!

 

注意したいのは、Rakuten Linkのアプリを使わなかった場合は、30秒で22円の通話料が発生します。

楽天モバイルでは、通常の電話アプリと同じように使えるRakuten Linkで通話料金は0円に抑え、LINEの通話も使えば通話料金は0円で抑えられます。

また、Rakuten Linkはデータ通信量がカウントされないため、電話をしても楽天モバイルの通信料金が上がることはありません。

 

以下は、Rakuten Linkを使用して通話をした時の料金の仕組みです。

発信 Rakuten Link同士 0円
Rakuten Link以外 日本から日本へ電話 0円
海外から日本へ電話
日本から海外へ電話 国・地域別従量課金
海外から海外へ電話
着信 0円

日本から海外へ、海外から海外へ電話をかける場合は、国や地域によって通話料金が発生しますが、海外へ日本への電話なら相手がRakuten Linkでなくても通話料金が発生しません。

 

通信は4G?5G?

楽天モバイルは、4Gと5Gのどちらも利用が可能です。

楽天モバイルの料金形態では、4Gも5Gもどちらも対象で、追加料金などもありません。


楽天モバイルの料金形態

 

注意したい点は、5Gが使えるエリアはごく一部のみとなっているため、現時点(2021年4月)で5Gはほぼほぼ利用できません。

楽天モバイルで5Gを使える対応エリアは、楽天モバイル公式サイトで公開されています。

楽天モバイルの5Gを対応エリア

 

留守番電話

留守番電話は、Rakuten Linkのアプリから再生することができます。

「1417」に電話をして留守番電話を再生した場合は、通話料が発生するので注意が必要です。

 

テザリング

楽天モバイルはテザリングも利用できます。申込みなどは不要で、0円で使えます。

 

電話番号

楽天モバイルは、他社からののりかえの場合は、今使っているスマホキャリアでMNP予約番号を取得することで、今使っている電話番号をそのまま引き継げます。

これは楽天モバイルに関わらず、どのスマホキャリアでも同じです。

 

楽天モバイルを新規で契約する場合は、新しく電話番号を取得できます。

電話番号は、「3つから新しく選択する」または「1,100円で下4桁を好みに設定する」の2通りがあります。


楽天モバイルの電話番号設定

下4桁から選ぶことができ、真ん中の4桁も検索から探すことはできます。

新しい電話番号を取得するのであれば、好みの電話番号にこだわってみても面白いです。

 

キャリアメール

2021年4月時点で、楽天モバイルではキャリアメールは提供されていません。

しかし、2021年夏に楽天モバイルのキャリアメールは提供される予定となっているため、待てば楽天モバイルのキャリアメールが利用できるようになります。

 

docomoのahamo、auのpovo、SoftbankのLINEMOでは、キャリアメールの提供はないため、楽天モバイルを選択してキャリアメールを利用できるようにするメリットはあります。

GoogleのGmailやYahoo!のヤフーメールアドレスで間に合っている人は気にしなくても良い点ではあります。

 

契約前に知っておくべき4つの注意点

楽天モバイルを使用する前に知っておきたい注意点は4つ!

  • データ通信の無制限使用は対応エリアのみで、その他は通信制限がかかる
  • パートナー回線の場合は5GBを超えると通信制限になる
  • 回線が入らない・切り替わっていることがある
  • iPhoneが使えない

 

データ通信の無制限使用は対応エリアのみで、その他は通信制限がかかる

楽天モバイルは、20GB以降も無制限でデータ通信を使い放題できる料金形態となっています。それでいて3,278円/月(税込)です。

しかし、このデータ通信を無制限で利用できるのは、楽天基地局にスマホが接続されているときのみになります。

そして、この楽天基地局に該当するエリアは、東京や名古屋、大阪、福岡に集中しており、日本のどこでも利用できるわけではありません。

楽天基地局の楽天回線でデータ通信を利用できるエリアは楽天モバイル公式サイトで詳細に出ています。

楽天回線エリアを確認する

 

パートナー回線の場合は5GBを超えると通信制限になる

楽天基地局の楽天回線以外は、パートナー回線(au)の回線を利用して楽天モバイルのデータ通信を使用します。

パートナー回線で楽天モバイルを使用するときは、5GBを超えると最大1Mbpsの速度制限になります。

最大1Mbpsは、動画やアプリダウンロードがやや遅くなり、快適といえる速度ではありません。重た目なゲームアプリは普段どおり楽しめないでしょう。

楽天モバイルは、楽天回線なら高速通信で無制限のデータ通信ですが、パートナー回線なら5GBまで高速通信で、それ以降は最大1Mbpsの速度制限となります。

楽天回線が利用できるエリアは必須で確認しておきましょう。

 

回線が入らない・切り替わっていることがある

楽天回線でデータ通信を使用していても、ビルの中やデパ地下などに入ると回線が途切れてパートナー回線に切り替わっていることがあります。

それを知らずに使っていると、5GBに達してしまい最大1Mbpsの速度制限に知らないうちになってしまいます。

 

iPhoneが使えない

楽天モバイルは、iPhoneが使えないとなっています。

一部使えるiPhoneの情報が出回っていますが、楽天モバイルは公式では推奨しておらず、もしも使えなくてもサポートなどはないため注意が必要です。

楽天モバイルを使用するのであれば、対応端末をおすすめします。

楽天モバイルの対応端末一覧

楽天モバイルはオススメ?

楽天モバイルは、シンプルな料金プランと使ったデータ通信量だけ料金を支払う(しかも料金は安め)という仕組みのスマホキャリアです。

スマホの料金を抑えることができ、さらに使えるデータ通信量を多くすることができます。

しかし、そこには隠れた注意点もあり、楽天回線が利用できるエリアで使用することが高速通信で使用するための条件となります。

そのため、楽天モバイルは、主なスマホの使用場所が楽天回線のエリア内の方にオススメできます!

楽天回線エリアを確認する

 

楽天回線エリアであれば、高速通信でデータを無制限で利用でき、料金は最大で3,278円/円(税込)なのでとてもお得なプランとなっています。

楽天回線が自分の生活圏に対応しているかチェックして、範囲内であれば楽天モバイルにするメリットは多くあります!

この記事の執筆者
なべ
なべ

休日には映画を見て、時間がある時はドラマを見て、ひとりでいる時は音楽を聴いている趣味「エンタメ」な人間です! また、動画配信アプリは11個、音楽配信アプリは12個登録して使い比べている「エンタメアプリオタク」でもあります。

 カテゴリ関連記事